« 待ってました! | トップページ | 自由すぎた »

2014/08/06

夕暮れです

Rainbow's End 2014

2014.5.24 Sat. 京都円山公園音楽堂
出演:Analogfish、ベベチオ、the band apart、COMEBACK MY DAUGHTERS、
    磯部正文&平林一哉、Keishi Tanaka、LOSTAGE、LOVE LOVE LOVE

京都にこんないい野外音楽堂があるとは知らなかった。
八坂神社の近くでアコースティックライブ。
こんなシチュエーションでアナログアコースティックなんて!
(しかもトリ!)

以下、簡単に。

・少し遅れて入場したら、LOVE LOVE LOVE がやってました
・暑い日だったので日陰を探し、まずビールビール。
・続いてベベチオ。野外、日陰、ビール。気持ちよくて寝そう。
・途中、結構記憶がないんですが(おい)、
・Keishi Tanakaのスマートさとイッソン&ドンドンのサービス精神に感服
・LOSTAGEは音量の関係でドラムセットがそのまま使えないために
・岩城さんは出演せず、五味兄弟のみで演奏(岩城さん会場には来てた)
・でも2人のアコースティック、とても沁みました。よかった。
・バンアパはアコースティックなのに音が豪華。すごいなー。
・まるでバンアパがトリのようだった。アナログさん頑張って!(笑)

・さて、トリのアナログフィッシュ。

(サウンドチェックでガールフレンド)
夕暮れ / No Way / ロックンロール / Goodbye Girlfriend / I Say / 抱きしめて
En.ナイトライダー

・3人が横一列に。カミテ下岡さん、センター健ちゃん、シモテ州さん。
・バンアパと比べると音の数も楽器自体の数も全然違うから音量の違うけど
・3人の声が重なったときの大声量と厚みは、文句なしに素晴らしい。
・夕暮れ少し前の「夕暮れ」と、薄暗い中の「ナイトライダー」は
・そのシチュエーション含めて最高でした。
・「I Say」はコーラスがこだまを成すように広がっていって神がかってた。
・敬虔さすら感じた。アコースティック、しかも屋外で聴けてよかった。

・下岡さん「僕らにとっては珍しくトリで、それで浮かれてしまったのか
・「新幹線に財布を忘れてしまって、さっきまで駅に電話かけたりして」
・「見つからないままライブするのは嫌だなあって思ってたんですが」
・「先ほど無事発見されました! 安心してライブに臨めます!」って(笑)
 (後日ゆうパックで送られるらしい)

・暮れかけて薄暗い時間に終了。歩いて八坂神社を通り抜けて帰路。
・神社の建物がライトアップされてて、きれいで雰囲気あってよかった。

・4月5月といろんなライブに行って、それはそれで楽しかったけど、
・アナログフィッシュでないと満たされない何かがあると再確認した次第です。

|

« 待ってました! | トップページ | 自由すぎた »

アナログフィッシュ」カテゴリの記事

音楽 2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れです:

« 待ってました! | トップページ | 自由すぎた »