« 本能まで失われながら | トップページ | ごく近所でライブ »

2014/05/25

ねえ 色褪せたその愛を懐かしさで染めないで

アナ

「イメージと出来事」リリースツアー “2014年の出来事”

2014.4.26 Sat. 梅田シャングリラ

久しぶりのアナ、そして久しぶりのシャングリラ。
アナは一昨年行ったけど、シャングリラには2009年を最後に行ってなかった模様。


アナ、実はこのライブに行ったけどブログには書いていない。

She Her Her Hers「scene」& your gold, my pink「TEENAGE RIOT」
リリースツアー

2012.05.11 Fri. 名古屋CLUB ROCK'N ROLL
出演: アナ、OLDE WORLDE、your gold, my pink、She Her Her Hers

懐かしい。


以下、箇条書きで。

・シャングリラ久々すぎて、駅で一瞬方向がわからなくなった。
・グランフロントが私の方向感覚を狂わせた。以前は何もなかったのに…

・リリースツアーでとても豪華。アナ2人+レギュラーサポートの2人、
・そして鍵盤と管楽器合わせて7人、最大11人のステージでした。

・大久保くんが「最近ネットで『アナ』で検索すると落ち込む」と。
・そう、あの映画のせいです。
・だから映画に便乗して「アナと雪の女王バンド」と名乗ってた(笑)。

・Twitterで募った曲のリクエスト、上位3つをやってくれた。
・1位「WEST」、2位「SHIFT」、3位「光」。名曲揃い。

・それらに加えて、「AMARI」や「DRAMA」といった古い曲もやった。
・「WEST」ではちゃんと大久保くんがギター銃で大内くんを撃って、
・銃声が鳴り響いて大内くんが倒れた。
・「DRAMA」ではもちろんドリルギターが登場。
・でもピックがすっ飛んでいって、大内くんがすごく焦ってた(笑)。
・でも大内くん、笑顔がキラキラしてて眩しかったなあ。

・でも「ROMANTIC」の歌い出しで、はっとした。
・「ねえ 色褪せたその愛を懐かしさで染めないで」という歌詞。
・私がアナのライブに求めてたのは「懐かしさ」なのだ。
・それを見抜かれ、言い当てられてしまったかのようだった。
・自分が「今のアナ」を求めてなかったのが地味にショックだった。
・ライブはよかっただけに、余計に。


<セットリスト> うろ覚え。足りてないし、順番もおかしい。

永遠だったかもしれない
夜は幻
AMARI
悲しみのこちら側
妙な季節
荒野でコーヒーを
モーニングベル
長いお別れ
ハイライト

SHIFT
WEST
ROMANTIC
TEI
DRAMA

|

« 本能まで失われながら | トップページ | ごく近所でライブ »

音楽 2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ねえ 色褪せたその愛を懐かしさで染めないで:

« 本能まで失われながら | トップページ | ごく近所でライブ »