« 雪のち、春の予感 | トップページ | パン屋さんとCD屋さん »

2014/05/05

Happy Birthday!

佐々木健太郎 真夜中の発明品TOUR

2014.2.23 Sun. 四日市 カリー河
Support Guest: EG

佐々木健太郎、ソロアルバム発売、そしてソロツアー。
大好きなカリー河、しかも健ちゃんの誕生日。
特別な日になりました。


会場に入るといつもの様に地元の三線奏者・山路トシフミさんが受付をしていて、そこでチケット代とカリーとビール代を払う。カリー食べたらおつまみも食べて日本酒も飲む予定。ここ、カリー屋なのにいつも旨い日本酒があるんです。

受付の横にはカンパ箱が。サプライズで健ちゃんにバースディケーキを差し入れるためだという。迷うことなくカンパ。さらにはクラッカーも渡された。河のスタッフ、サプライズやる気満々です!

チキンカリー&大根と菜の花カリーを食べる。美味しい。何度でも言うけどここのカリーは優しい味です。最高。

さて、ライヴ。

「STAY GOLD」でスタート。今までソロではテンポを揺らしたり大きく溜めたりすることで細かなニュアンスを出していたけれど、それは一人で歌って演奏しているからできることで、二人だとそうはいかない。揺れや溜めはほとんどなく、素直な演奏だなと思った。ツアーは始まったばかりだから、まだ探り探りなのかなあと感じる場面もあった。でも二人は元々仲がよく、音の相性もいい。1つのライヴの中で、あるいは長いツアーを経て、どんな風に変わっていくんだろうか。そう思うと無性にわくわくして、1か月後にある名古屋公演に行く楽しみが一つ増えた。これまで長い間ソロライヴに通い続けて彼の進化を目の当たりにし、彼はある一つのゴールに達したと思っていた。しかし今回のツアーはEGくんと演奏することでもっと先に新しいゴールを設定する彼の大きな挑戦なんだろうと、大げさかもしれないけどそんなことを思った。

「Alternative Girlfriend」でEGくんが弾くイントロが雰囲気満載で気持ちよかった。「Band Wagon」では健ちゃんがハンドマイクでEGくんのギターだけで歌ってて、大きな身振り手振りに感情を込めていた。それを観て、聴いて、深く感動した。やっとこの曲の根底に流れる彼の想いを受け取れたような気がした。

多くの曲で、その曲を作った時の状況やその時の想いを話してくれて、それがいちいちぐっと来た。

EGくんだけのコーナーもあって、大好きな曲「クライベイベー」をやってくれた。これは本当に名曲。健ちゃんだけのコーナーもあった。「星に願いを」「SUN」「Sunflower」。「星に願いを」のイントロはEGくんのギターで聴きたかったと思った。いつかこの贅沢な願いが実現したらいいなあ。「SUN」については、この曲が音源化された喜びを噛みしめながら聴いた。大好きな曲。

最後は再びEGくんも加わった。「クリスマス・イヴ」のコーラスが綺麗だった。音源と同じく「あいのうた」で終了。カリー河で聴くこの曲は、この時のことを思い出して心が震える。

ライヴ本編終了。さて、ここからがある意味今日の本番。メインイベントがやってきました。サプライズ・バースディパーティーの始まりです。

照明を点けて、場内BGMの音量を上げる河のマスター。まるでライヴが完全に終わったような雰囲気。マスターすごく手際いい。計画通り?(笑) 急いで楽器を準備するEGくんと山路さん。健ちゃんの似顔絵が描いてあるケーキも登場。準備が整ったところでマネージャーさんが健ちゃんを呼ぶと、2階の楽屋から降りてきた。EGくんと山路さんの演奏で「Happy Birthday To You」を歌い、各自隠し持っていたクラッカーを一斉に鳴らした。ちょっとあわあわしている健ちゃん(笑)。自分が誕生日だということを忘れていて、「!」ってなったみたいです。

佐々木健太郎氏、35歳おめでとう!
35歳だからこそできることを、歌える歌を、待ってます。

この夜は体験したひとつひとつのことが本当に愛おしくて、皆で鳴らしたクラッカーの残骸ですら記念に持って帰ったのでした。ひとつだけ悔いることがあれば、「皆さんも食べてください」と言われたバースディケーキが食べられなかったこと(旨い日本酒を飲んだくれてて忘れてた)。

あと、今回も嬉しかったのは、早々とソールドアウトになったことと、お客さんがかなりの遠方からもたくさん来ていたこと。カリー河、いいでしょ? 三重、意外といいでしょ? もっとたくさんの人に知ってもらいたいお店です。大プッシュしておく。


<セットリスト> メモを取りながら観てたんだけど多分何か抜けてる。

STAY GOLD
Alternative Girlfriend
Fackson Jive

グッドモーニングベイベー(EG)
クライベイベー(EG)

いずる
Goobye Girlfriend
おとぎ話
希望
Band Wagon

ある中毒(EG)

星に願いを
SUN
Sunflower

ハミングバード
クリスマス・イヴ
あいのうた

en.
Happy Birthday To You(EG、山路トシフミ&観客)
fine


最後に、個人的なことを二つ。
あるお方に、この先ずっと私の心の支えになるであろう言葉を頂いた。嬉しさと、いや、まだまだ!という心とが拮抗した。満足するにはまだ早い。でも、めちゃくちゃ嬉しかった。あと、初めてEGくんとお話した。どうしても伝えたいことがあったのだ。音源を買ってサインも頂きました。ありがとうございました。

|

« 雪のち、春の予感 | トップページ | パン屋さんとCD屋さん »

アナログフィッシュ」カテゴリの記事

音楽 2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday!:

« 雪のち、春の予感 | トップページ | パン屋さんとCD屋さん »