« 鹿と魚 | トップページ | 西の磔磔、東の桜座 »

2014/01/13

焼き飯とライス

「芸術の時間」二限目

2013.11.3 Sun. ドレミファといろは
出演:EIJI、紙コップス、クリトリック・リス、basquiat

店名が素敵で、面白そうなイベントをよくやっていて、とても気になっていた四日市の「ドレミファといろは」。

ようやく行くことができました。

・会場は怪しい雑居ビルにあるので、おそるおそる階段を上がり
・おそるおそるドアを開けると、受付にのび太くんがいた
・のび太くん、私の顔を見て、「誰を観に来ましたか?」と訊くべきところを
・「あー、クリトリック・リスでしょ?」と訊かずに勝手にメモしたのですが
NOBIROCKで観たバスキアも気に入ってるよ!(とその時言えなかった)

・トップバッター、EIJIさん。「B.F」という曲が名曲すぎた
・もうこれに尽きますね(笑)。抱腹絶倒のロックスターです

・2番手は紙コップス。前から気になってたけど初めて観ます
・ギターボーカル、鍵盤ボーカル(兼トロンボーン)
・そしてドラム(犬小屋)ボーカル! バスドラ部分が犬小屋です
・曲はいいし観てて楽しいし、コーラスがとても上手い
・エンターテイメント性がある。本気で売れていいと思います

・3番手、クリトリック・リス。観るのは結構久々です
・やった曲は、レイン、焼き飯、好き嫌いはいけないよ、ゾンビ
・桐島バンドやめるってよ、バンドマンの女、都会の蝉
・焼き飯の歌は、曲展開がわかってても笑い死ぬ

・トリ、basquiat。変な曲構成、スリーピースでギターもベースも歌う
・私が嫌いになるわけがない。ギターが歌う曲の方がポップで好み
・そしてベースラインがめっちゃかっこいい

ドレミファといろは、居心地良くて楽しかった。
お酒もおでんも美味しかった。また遊びに行きます。

|

« 鹿と魚 | トップページ | 西の磔磔、東の桜座 »

音楽 2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焼き飯とライス:

« 鹿と魚 | トップページ | 西の磔磔、東の桜座 »