« 友よ君の「かなしみ」を投げてほしい 僕に君の「よろこび」を投げてほしい | トップページ | 焼き飯とライス »

2014/01/13

鹿と魚

DOES結成10周年企画第4弾 対バン10本勝負

2013.11.1 Fri. 名古屋 アポロシアター
出演:DOES、アナログフィッシュ

DOES、久しぶりです。
名古屋の対バンがアナログということで、仕事を早く終わらせて行ってきました。


<アナログフィッシュ>

・仕事帰りでスーツに革靴だったから、最後方で観ていたのですが
・開演前、カーテンで仕切られた後方の楽屋からパンッ!と手拍子がひとつ
・あ、あれだ、アナログのライブ前のおまじないだ、とすぐわかった

・音がいつもより生々しく聴こえた。ドラムが低くて重めだった
・あと、アポロはボーカルがよく聴こえるハコだと再確認した
・そのよく聴こえるはずの歌が「はなさない」ではかき消されてた
・ものすごい轟音。でも心地いいんだよなあ

・「抱きしめて」のアウトロの轟音
・そしてその中からたちのぼる「はなさない」のイントロ
・轟音がふっと消えて静かになるところ
・どれも心が揺さぶられて、泣きそうになる

・下岡さんが「抱きしめて」の前に「静かな曲を続けてやります」とMC
・あー、それ嘘やん!と思いながら聞いてました(笑)w

・DOESファンの中学生男子(推定)とそのお母さんが私のすぐ横にいた
・男子は途中、アナログの曲に集中できない様子だったけど
・「抱きしめて」「はなさない」の轟音に釘付けになってた。いいぞ!

・「Town」ではコーラスをばっちり3人でやってくれた
・ワンマンだとフロアみんなで歌うけど、今日の感じも楽しかったなあ

PHASE/ STAR / 奇跡のような日 / Town / Hybrid / Wednesday / Goodbye Girlfriend / SHOWがはじまるよ / 抱きしめて / はなさない


<DOES>

・ひょっとして、DOESをちゃんと観たのはこれ以来かもしれん
・Re:mix や音泉魂で観たっけ?(記憶曖昧)

・上記リンクの自分の記事を見てみたら
・アナログは今日、この時と同じ曲をまったくやらなかったけど
・DOESは4つ同じ曲をやってる
・そしてなんとDOESは出囃子がまったく変わってなかった!
・これがバンドの個性の違いというやつですね

・アナログの「Town」を聴きながら、
・アナログってほんと古い曲をやってくれない!と
・後攻のDOESを聴きながら思ったんですよね
・DOESは最初のアルバム3枚は聴いてたけど、その後は音源を買ってない
・今日は聴き込んでた頃の古い曲を何曲かやってくれて嬉しかった

・DOESは音のキレや激しさ、お客さんのノリが素晴らしかった
・アナログファンはかなり改善されたとはいえ、依然シャイ(笑)
・アナログの曲にも素早くいい反応してくれるDOESファンって優しい

こういう対バンツアーをアナログもどんどんやってほしいと思う次第です。

|

« 友よ君の「かなしみ」を投げてほしい 僕に君の「よろこび」を投げてほしい | トップページ | 焼き飯とライス »

アナログフィッシュ」カテゴリの記事

音楽 2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿と魚:

« 友よ君の「かなしみ」を投げてほしい 僕に君の「よろこび」を投げてほしい | トップページ | 焼き飯とライス »