« 四日市をぶらぶらと | トップページ | パーティを続けよう »

2013/05/05

夜の太陽が昇る時

HEART SKIP BEAT

2013.3.23 Sat. 大阪福島 PINE BROOKLYN
LIVE:曽我部恵一、佐々木健太郎、下津光史、サノヒトミ、おとぎ話、Sugar's Campaign、空中ループ、Turntable Films、チーナ、nothingman、クリトリック・リス、今村モータース、粟子真行、井田健
DJ:HALFBY、tofubeats、サカグチマナブ

大阪・福島のビル丸ごと、ライブイベントという企画。
健ちゃん、おとぎ話、そしてスギムさん(笑)。
ナイスブッキングですね。


・福島駅から歩いて少し、3階建てのビルが会場
・さっそく屋上へ行き、春の晴天の下、ビール飲んだりピザ食べたり

・屋上では目の前で曽我部さんがカレー食べてたり
・下津くん、健ちゃん、牛尾くん、スギムさん、前ちゃんなど次々発見
・更にはきょう出演しないタバコジュース松本くんまで遊びに来てた
・牛尾くんがハンモックに座ってゆらゆら揺れてるのが可愛くて悶絶

・屋上ゆるくていい。とても居心地いい
・おとぎ話の「AND YOUNG」を聴きたいと思った。春にぴったりで

・それにしても周りにたくさん建物があるから
・屋上で曽我部さんが歌ったら梅田まで響き渡るのではと心配になった(笑)


<下津光史(踊ってばかりの国)>

・おとぎのライブにいつも来ているのでよく見かける下津くん
・初めて弾き語りを聴いたけど、ほんときれいな声してますね
・何というのか、日本人っぽくないというのか
・不思議で魅力的で自由なボーカリストだと思った


<クリトリック・リス>

・健ちゃんとおとぎ話だけでも今日のライブは嬉しいのに
・そこにスギムさんが入ったら完全に私のためのイベントや!(笑)

・曽我部さんとスギムさん、タイムテーブル被ってたけど
・意外にスギムさんを観に来てる人が多かった! さすが大阪!

OTODAMA以来観たスギムさん、パワーアップしてた!
・焼き飯の歌、ストーカーの歌、「好き嫌いしちゃだめ」という歌
・電車で席を譲ろうとして断られて気まずくなる歌
・この4曲は初めて聴いた。どれも爆笑だった。焼き飯の歌、最高!
・そしてスウェッティ、バンドマンの女、串焼き屋のかっちゃん

・スギムさん「お母さん! 俺、曽我部さんにぶつけられてしもた!」
「『クリトリック・リス、いいね』って曽我部さんに言われて」
・「ローズレコードから出すはずやったのに!」には笑った

・スギムさん、途中で屋上に乱入しようと走り出したけどすぐ退散(笑)
・終わってから屋上に上がったらまだ曽我部さんが歌ってた
・生声だった。そりゃそうだ。マイク使ったらご近所さんが大変や(笑)
・夜になり、月が高層ビルの横で光ってて、その下で曽我部さんの歌
・こんなん最高やんか


<佐々木健太郎>

・サウンドチェックで「Hybrid」と「オルタナティブ・ガールフレンド」
・1曲目、初めて聴いた。これは新曲なんだろうか
・「和歌山の海で育ったという彼女は懐かしい香りがした」という歌詞

・全体的にテンポを落とし気味で、情感たっぷりに歌ってた
・都会の高層ビルの隙間に立つ3階建のビルの屋上で
・土の匂いとひんやりした空気の中、ビルの明かりと月に向けて歌う
・美しさと猥雑さの中で、彼がひとりで歌っているシチュエーションに
・何だかね、感動した。胸を打たれた
・特に「月の花」はあの状況にぴったりで、ちょっと泣いた

(新曲?)/ 希望 / Ready Steady Go / ロックンロール / 月の花 / Goodbye Girlfriend / あいのうた
en.Stubborn Kind of Fellow


<おとぎ話>

・有馬くんも牛尾くんもアコギ。アコースティックおとぎ話
・1曲目は何と「AND YOUNG」! 本当にやってくれて嬉しかった!
・そして新曲の「王様にはなれない」「不思議ソング」は変だった!
・もちろん誉め言葉です。歌詞も変だったし曲の構成も不思議だった
・有馬くんが「スギムが好きな曲」と言って「ハートのうた」
・最後の「COSMOS」はやっぱりぐっときますね
・牛尾くんのはじけっぷりが素晴らしかった。座ってるのに暴れてる
・自由な牛尾くん、いいですね。どんどんはじけちゃってください

・終演後前ちゃんに「おとぎのライブにしばらく行けない」と言ったら
・「名古屋の方が近いんだっけ? 行くから待っててね」と言われたので
・わたし待ってます。よろしくお願いします

AND YOUNG / ネオンBOYS / ハートのうた / 王様にはなれない / boys don't cry / ピーターラビット / 不思議ソング / COSMOS
en. SMILE

・いいイベントでした、HEART SKIP BEAT
・屋上は気持ちよかったし、フードはどれも美味しかったし
・何と言っても混み過ぎてないのが快適だった
・ライブはもちろんよかったけれど、それ以外が心地よいのも大事で
・今日はその辺の加減が絶妙だった。またやってほしいです

|

« 四日市をぶらぶらと | トップページ | パーティを続けよう »

アナログフィッシュ」カテゴリの記事

おとぎ話」カテゴリの記事

音楽 2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜の太陽が昇る時:

« 四日市をぶらぶらと | トップページ | パーティを続けよう »