« 昼間の街は平らな庭で 夜になってから花が咲く | トップページ | 本当にガチンコツーマンでした »

2012/12/09

踊りたいように踊らなきゃ損損

MINAMI WHEEL

2012.10.14 Sun. ミナミライヴハウス21箇所

ミナホ3日目。今日はアナログバンドセットと州さんサポートがある。
あとはEGくんもやるし、ビッツくんがBUGY CRAXONE でドラムを叩く。
アナログ周辺の方々のライヴも満載です。できる限り周ります。


<永野亮> @Soap Opera Classics

・椅子あるから嬉しいけど、会場がうす暗いし早速眠くなってきた(笑)
・土井ちゃんの姿を見て密かにテンションが上がりました
・APOGEEの曲をやってくれて嬉しかったけど、一番すごかったのがMJ
・そう、アコギでマイケル・ジャクソンの「スリラー」!
・すごく良かった。めちゃくちゃかっこよかった


<蜜> @BIG CAT

・久々の蜜、BIG CATだなんてすごいなー
・ちなみに初めて観たのは2009年ミナホオールナイトイベントでした
・あいかわらずのいいハモリとウニちゃんの不思議な動き(笑)
・地元だけあって声援がたくさん飛んでたのが印象的でした


<EG> @AVENUE A

・テレキャス弾き語り、時々アコギ
・「GO」の曲全部と「タバスコ」だったかな
・すごくぐっときた。ほんとよかった
・観たのはたぶんこれ以来だったんだけどすごく成長してる
・自分の足でしっかり地面を掴んで立っている大人の男
・そんなイメージに変わった。機会があれば続けて観たい
・もっとライヴを観てまだまだ伸びそうな彼の正体をつきとめたい
・大げさかな? でもそんなことを思いました


<EA> @FANJ twice

・州さんサポートのEA、もちろん初見です
・EAは、ボーカルのかわいい女子とギター男子のユニット
・確か去年のミナホにも州さんサポートで出てますね
・セッティング中、幕の隙間から州さんが見え隠れして気になる
・アナログのライヴとは男女比が逆。男性がめっちゃ多かった
・と思ったら、次のアーティスト狙いの人が多かったようです(アイドル)
・感想は「好んで聴くジャンルじゃなくてもドラムが好きなら聴ける」
・ええ、わたし、ドラム偏重主義者ですよ
・曲の展開がアナログとは違うから当たり前なんだけど、
・「へえぇ、州さんがそんなパターン叩くんだ!」と思うところがあって
・とても楽しめました。重めのドラム、面白かったです


<BUGY CRAXONE> @FANJ

・次はビッツくんサポートBUGY。これでアナログスタンプラリー完走(笑)
・州さんとは真逆の、ピッチとテンションの高いビッツくんのドラム
・そしてBUGY初めて観たけど、いいね! 踊れるし楽しかった
・アナログを観るために途中で抜けましたが、結構好みかもしれない
・機会があったらがっつり観たいです
・EAもそうだけど、ライヴハウスサーキットでふらっと観たバンドでも
・ドラムがいい感じだったら聴けるし勉強になります。逆だと駄目なんだ
・歌やギターがよくてもドラムが嫌いだったら無理だなと思った


<アナログフィッシュ> @JANUS

・アナログフィッシュ関西秋祭りの最後はバンドセットです
・セットリストが完全に下岡dayでして、本編の6/7が下岡曲でした

・下岡さん「風営法、俺、馬鹿らしいと思うんだけど」と言ってから
・「superstracture」。そうか、そうだったのか、とすとんと落ちた
・この曲は最初から風営法のことを歌った曲だったのかもしれない
・「踊る阿呆に見る阿呆 踊りたいように踊らなきゃ損損」という歌詞
・そうか、そのまんま風営法の話だ

・あと「Hybrid」での気合の入り方がすごかったな
・鬼気迫ってた。マラカスでシンバルをばしばし叩いてた
・「今のHybridすごくよかったな。みんなのおかげだ。ありがとう」
・なんて下岡さん自ら言うくらいよかったんですよ

・あと面白かったのが下岡さんが「superstracture」のイントロを
・弾き出してから慌てて足元のファイルを足でめくろうとしてて
・でも当然めくれず健ちゃんも州さんも苦笑。わわ、どうすんの?
・結局州さんがわざわざ前に出てきてファイルめくってました
・レアな場面を見たなあと楽しくなりました

・そしてアンコールの「fine」が本当に素晴らしい開かれっぷりで
・本当に充実した2日間でした

・初めてアナログフィッシュを観たのは2004年のミナホでした
・別のバンドを観に行って偶然出会った
・あれから8年も経って、今日3人を見て思ったことが
・「ここが私の『ホーム』だ」ということ
・アナログフィッシュのライヴが私のホームだということです

平行 / My Way / グッバイガールフレンド / superstracture / PHASE / Hybrid / 抱きしめて
en. fine


電車を降りて歩くと、頭上高くにカシオペア、東に昴。オリオンは雲に隠れて見えなかった。秋祭り終わっちゃったなあと寂しくなってしまった。放っておいても秋は寂しいのに。次のアナログのライヴは「フィッシュミー」までお預け。指折り待とう。

|

« 昼間の街は平らな庭で 夜になってから花が咲く | トップページ | 本当にガチンコツーマンでした »

音楽 2012」カテゴリの記事

アナログフィッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 踊りたいように踊らなきゃ損損:

« 昼間の街は平らな庭で 夜になってから花が咲く | トップページ | 本当にガチンコツーマンでした »