« 友達の音楽の魔法にかけられて | トップページ | 明日にはそう、生まれ変わって笑ってやるさ »

2012/01/05

悪魔でいるのも辛いよね

おとぎ話 Presents
SUPER!ULTRA!BIG BANG ATTACK!TOUR 

2011.12.1 Thu. 名古屋新栄アポロシアター
ゲスト: クリトリック・リス

さあ、始まりました。おとぎ話のレコ発ツアー。
初日は名古屋。名古屋でおとぎと言えばスギムさん(笑)。


<クリトリック・リス>

・京都のイベント「ボロフェスタ」で一緒になった時に
・「ツアー初日、名古屋の日を空けてあるで」と
・スギムさんから勝手にオファーされたというゲスト出演(笑)
・バンドマンの女、酒相撲、その時俺はうどんを食べてた~、
・お父ちゃんが大阪城建てたんや、串焼き屋かっちゃん、あべちゃん
・やった曲はそんな感じでした(正式な曲名わかりません)
・初めて聴いた「酒相撲」は「どっちが酒が強いか勝負!」という曲で
・曲中歌いながら客とテキーラのイッキ飲みをするんですが
・スギムさんにご指名受けたのが一緒に来ていた友達(男子)でして
・正々堂々勝負してました。ええ勝負やったで!(笑)


<おとぎ話>

・ツアー初日、どんなセットリストか楽しみ
・最初「1981」から「未来の乗り物」への流れがすごくかっこよかった

・初日らしく機材トラブルも発生してた(有馬くんのエフェクタ)
・壊れたエフェクタを客席の男子にプレゼントしたり
・直している間、有馬くんがアコギで弾き語りをしてくれたり
・PUFFY/奥田民生の「MOTHER」を途中まで、そして「FUN CLUB」!
・本当に嬉しかったし良かったなあ。すごいお得感があった

・ハイライトは「小悪魔ソング #2」と「ロードムービー」かな
・「小悪魔ソング」は10分くらいの長い曲なんだけど
・壮大で奥深くて、ほんと「宇宙」って感じなんだよね
・ライヴ映えします。何度でも聴きたい
・そして「ロードムービー」は牛尾くんのギターが凄まじくよくて
・まったく動けないまま聴いてました。圧巻

・この時点で私も友達も終電が危なかったのですが帰るの諦めた(笑)
・それくらい素晴らしいギタープレイでした

・新曲のクリスマスソング「Chanmery」は初めて演奏するということで
・演奏前の有馬くんがすごく緊張していたのと
・演奏後の嬉しそうな様子がとてもよかった。ほっこりしました
・元気でポップな感じのクリスマスソングでした

・「This is just a healing song」では笑顔全開になったなあ
・明るい歌詞ばかりではないんだけれど、前を向かせてくれる曲

・アンコールはスギムさんボーカルでおなじみ「なごり雪」
・サビで客席が拳を突き上げる「なごり雪」(笑)

・「青春」も久々なような気がするな。嬉しかった
・最後は最近の定番「AMAZING LIGHT」で走り切った

・顔が痛いくらい笑顔になってしまうおとぎ話のライヴ
・まだまだ何度でも、何度でも観たい
・クリスマスイヴのライヴにも行ってしまいたいな


<セットリスト> 曲順自信なし

1981
未来の乗り物
遺伝子
ネオンBOYS
思春期
superstar
空想からの革命
Boys don't cry
MOTHER(途中まで・PUFFY/奥田民生・有馬くん弾き語り)
FUN CLUB(有馬くん弾き語り)
SUN(12月)
小悪魔ソング #2
HISTORY
Chanmery
SATELLITE LEAGUE
THANK YOU
This is just a healing song
WHITE SONG
ロードムービー
ピーターラビット
BOY'S BEAT

en.
なごり雪(クリトリック・リス with おとぎ話)
青春
AMAZING LIGHT

|

« 友達の音楽の魔法にかけられて | トップページ | 明日にはそう、生まれ変わって笑ってやるさ »

音楽 2011」カテゴリの記事

おとぎ話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔でいるのも辛いよね:

« 友達の音楽の魔法にかけられて | トップページ | 明日にはそう、生まれ変わって笑ってやるさ »