« 2010年モーモー納め | トップページ | まさか! »

2011/01/17

地元の良さを再確認しております

NOBIROCK

2010.12.27 Mon. 四日市 Subway Bar
出演: FU-MU、ムーン♀ママ、Far France、巨人ゆえにデカイ

地元・三重でイベントをやっているのび太さんの企画「NOBIROCK」。
いいバンドを取り揃えてくれるのですがいつも予定が合わず悔しい思いをしてました。
12月ようやく行けることになりました。いえい。

ちなみに1月の NOBIROCK ではあのおとぎ話が三重初上陸ですよ。すごい!

・遅刻して到着すると FU-MU が始まってました。初見
・男子2人ユニットで、1人がギターとドラムパッド、サンプラーで
・もう1人が鍵盤とスネア、フロアタム、クラッシュ、ハイハット
・で、2人とも歌う。左手で鍵盤弾いて右手でドラム叩いてたり
・ちょっとボーカルが荒いけど、激しいながらも凝ってる音だった
・なかなか面白いバンドだなあ。いい感じだ

・次はムーン♀ママ=ぴかちゅうのギター弾き語り
・会場が小さいからすごく近くで観たのだけれど美人やね
・まず歌いながらフロアを歩いて1周。和む。自然と笑顔になる
・そして次に客を相手にだるまさんがころんだ。何故!(笑)
・しかし歌うと圧倒的。おかあさんを歌ったうたが凄かった
・この歌を聴いて「誰かの母になりたい」なんて思った程
・そんな風に思うのは初めてかもしれない

・そして9月ぶり2度目のFar France。お目当てはこのバンド
・変拍子の嵐、曲の展開についていくのが大変
・1曲に5曲分くらいの要素が詰め込まれてそうだ
・てろてろ鳴る変態ギター、過剰にぶんぶん鳴るベース
・イケメンなのにはっちゃけてるギターボーカル
・そしてそれをがっちり固めるドラム。すんごいよかった。
・ドラムの豚汁くん、手数めちゃくちゃ多いんだけど切れ味鋭くて
・はっきり切れる音。ころころ変わる曲の展開を際立たせてた
・全然迷いがなくて頼もしいドラムなんだよなあ。気持ちいい
・あのドラムに乗って演奏するのもきっと気持ちいいに違いない

・トリは、巨人ゆえにデカイ。ほんまにでかかった(笑)
・マイクスタンドを伸ばしきってて、マイクの位置がほぼ天井(笑)
・ビジュアルもインパクトあるけど音も完全に異世界だった
・しかし電車の都合で途中で帰宅

・名古屋に行かなくてもこんなバンドが観れるなんて三重いい所!
・ありがとう NOBIROCK。1月が本当に楽しみです

|

« 2010年モーモー納め | トップページ | まさか! »

音楽 2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元の良さを再確認しております:

« 2010年モーモー納め | トップページ | まさか! »