« 最後まで楽しんでいってください! | トップページ | 悪人はどこにでも行ける »

2010/09/23

あれから1年

OTODAMA '10 音泉魂
2010.9.4 Sat. 泉大津フェニックス

去年のOTODAMAで私の音楽生活が大きく変わった。友達がいっぱいできたのだ。

そこで出会った人たちとはその後もライヴ等でご一緒し、仲良くして頂いております。

ありがとう。

そんな感謝の気持ちと清水音泉さんへの愛を胸に今年も行ってきました、泉大津フェニックス。

この日はビークル「散開」ライヴということもあり、OTODAMA初のソールドアウト。おめでとう音泉さん! 番台さんがブログで「キャパ1万5千人」と書いていたのでそんなに混まないだろうと思っていたのですが、泉大津駅を降りるとシャトルバス待ちのすごい列。うわあ。

開演にはまったく間に合わず、ドレミファドンにも風呂沸しのひとりトモフにもまったく間に合わず、DOES すら4曲ほどしか聴けなかった。想定外のスタート。

それにしても人が多い。そして暑い。快適だった去年とはわけが違う。早くもよれよれになりながらとりあえずビールを飲むなどしてしのいだ。それでもご一緒したみたさんによると。先週同じ場所であった RUSH BALL と比べたら人口密度は低いんだと。RUSH は2万人くらいいたようだ。うわあ、それは大変だ・・・。

結局暑さのせいで友達2人が熱中症の症状で救護室に行き、私は夕方から胃痛の襲われほとんど動けず。サバイバルの様相。本当にしんどかった。

結局、ちゃんとステージに行って最初から最後まで観たのはアナログフィッシュだけだった。ひどい。その他は「ヒジカジキ」ことカジヒデキ(お客さんとしてビークルを観に来たのに出ることになったらしい。本当?)と D.W.ニコルズのだいちゃんの弾き語りは観れた。後はシートで座って、または寝そべって聴いてました。怒髪天もビークルも胃痛のため寝ながら聴いてました、ごめんなさい。


<アナログフィッシュ>

暑さで倒れそうになりつつもリハから観る。下岡さんはピンクのTシャツだったかな(暑さのため記憶曖昧)、健ちゃんはリハでは例の服じゃなかったと思う(暑さのため記憶曖昧)。本番ではいつもの白シャツ+黒ネクタイ。州さんはリハではタンクトップ、短パン、麦わら帽子という超夏っぽい服装。本番では黄色のアロハシャツっぽいのに着替えてた。

リハで「夕暮れ」。屋外で聴くこの曲は格別だ。出囃子はナツフィッシュと同じだったっけ?(暑さのため記憶曖昧)。笑顔の3人が登場。テンション高め。特に下岡さんのテンションが高かったなあ。健ちゃんは途中でペットボトルの水を頭からかぶってた。そして! 州さんがとにかくにっこにこ。素敵な笑顔だった。ずっと州さんを見てしまっていた。幸せな気持ちになった。

まず健ちゃんの新曲(ナツフィッシュ1曲目。「fine」?)でスタート。パーンと前向きに開ける歌。次は「Hello」。フェスでもこの曲は盛り上がる。隣にいた男性がアナログを初めて観るような様子だったのだけれど、すごく楽しんでたのでそれを見て私も嬉しくなる。次は「ナナナ」。下岡さんが「簡単だからみんなも歌って!」と言って、例の「♪なーなーななななーなーなー」というコーラスを何度か練習してから曲に入った。やっぱりこの曲楽しい! 盛り上がるしね。さらに盛り上げてやろうと思って一生懸命歌った。そして「Sayonara 90's」。屋外で叫ぶ「かっとばせー!」は気持ちよかったな。そして最後は「アンセム」。客席にもコーラスを求める健ちゃん。たくさんの人が集まってきてた。アナログ、たくさんの人に届いたかな。

佐々木新曲 / Hello / ナナナ / Sayonara 90's / アンセム

***
アナログの次に楽しみにしていたのが「シングルマンのマラソン」だったのですが(笑)、胃痛のためシートでダウンしていてゴールは見れず。ああ、残念! せっかく応援メッセージも書いたのに。

***
怒髪天。シートで寝ながら聴く。出囃子が「サスカッチ」で1曲目が「Be my wife」って! 観にいっていた友達が言うにはお面まで付けていたらしい(爆笑)。セトリの紙には「嫁に来ないか」って書いてあったらしい(大爆笑)。

演奏後の兄ィのMCは、「全員右向け、右、ビークルのラストライブへ向かえ! 1、2、1、2」だった。兄ィ最高。解散するビークルの前というやりにくい状況で、怒髪、さすがです。

***
ビークル。「散開」ライヴでまさかの新曲! やってくれるなあ。最後は「HIT IN THE USA」。この曲では思わず立ち上がってしまった。最後に花火が上がる。ああ、終わったんだなあ。

***
風呂そうじの Theピーズ。結局体調が悪くて観れなかったけど、「僕らも一度バンド辞めてるんですよ」「でもやるしかないんですよ。売れなくてもやるんですよ」というようなことを言っていたらしい(Twitterで見た)。泣ける・・・。

***
暑すぎて過酷だったけど、音泉魂、清水音泉さん愛してます。番台さんのブログがいつものことながら素晴らしいです。来年も行けるかなあ。

そしてご一緒してくれた皆さんありがとう! あの暑さの中を生き延びたという点で妙な連帯感が生まれたような気がするなあ(笑)。またどこかで会いましょう!

|

« 最後まで楽しんでいってください! | トップページ | 悪人はどこにでも行ける »

音楽 2010」カテゴリの記事

アナログフィッシュ」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでしたぁぁ!!!
今月のことなのに、すっかり遠い昔のような気がするくらい
涼しくなってしまいましたね。

まさかの南海バッティングから始まり
楽しい時間をありがとうござました。

あの猛暑にぐったりしながらも、
アナログが始まる1時間ほど前からもぞもぞと動き出す姿をみて
尋常ならぬ愛を感じましたよ、、、(笑)

また、どこかのイベントでお会いしましょう^^

投稿: みた | 2010/09/26 18:51

みたさん:
超今さらコメント返します(笑)。たぶん見てないだろうなあ・・・。
あの暑さは今思い出しても地獄だったなあ。
でもアナログだけは死んでも行かねば!と這い上がりました(笑)。

OTODAMAは本当にいいイベント。清水音泉ラヴ。
またどこかで会いましょう!

投稿: yama(Key) | 2010/11/23 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれから1年:

« 最後まで楽しんでいってください! | トップページ | 悪人はどこにでも行ける »