« 北へ | トップページ | ただいま。 »

2010/08/11

今池!今池!

HUCK FINN presents RETURN A FAVOR “RETURNS”

2010.8.3 Tue. 今池HUCK FINN
出演: JONNY、クリトリック・リス、おとぎ話

楽しくて楽しくて、不思議な空間だった。
(2010.9.14、加筆しました)

入り口に有馬くんと風間くんがいて、わわわ!と慌てつつ入場。

中に入るとクリトリック・リスのスギムさんがおとぎ話のスタッフさんと思しき人に「こないだカバン盗まれて財布も曲のデータも全部盗まれて何にも残ってないねん!」とフロアに響き渡るような大きな声で話している(笑)。カオスな予感。楽しい。


<JONNY>

初めて観るバンド。ハヌマーンとよく対バンしているので名前は知ってた。金髪のボーカルさんの不思議な世界。それよりも目を引いたのは、顔で弾くタイプのベースくんとやたら力一杯叩いて切れ味のいいドラムくん。ベースくんは以前演奏中ここのフロアで転がって骨折したらしい(笑)。今回も弾きながらフロアになだれ込んでました。

かっこよかったけど、もうちょっと。惜しいな。次、9/20に観ます。


<クリトリック・リス>

パンツ一丁のスギムさんとタイガーマスクの被り物をお召しのクリトリック・タイガーさん。スギムさんがキーボードを使ってバックトラックを流して歌い、タイガーさんがものすごくファズの効いたギターを弾くというスタイル。

「まだ今仕事してることになってるねん! 今日中にコーナンで化粧品コーナーの写真撮って会社にもってかないかんねん!」というMCをする、正真正銘サラリーマンのスギムさん。

フロアを見るといつの間にか、目の下にラメを塗った有馬くんや赤いサッカーユニフォームを着た前越くんがいた。有馬くんと前越くん、スギムさんに「最低!」とヤジ飛ばしまくる(ちなみにそういう最低な曲があるんです・笑)。曲中、スギムさんがフロアに乱入するのでみんながささっと退いて逃げる。そうやって混乱するフロアで気づいたら、前越くんがすぐ横にいてびっくり。わわわ。

曲名を知らないので適当に書くと、万年補欠の野球少年の歌、五島列島で二股かける歌(ひどい)、汗でびっしょびしょの歌、カレーライスの歌。

それにしても! 女の子が死んでしまった歌がすごくてさあ。ぐっと来てしまった。客席も完全に圧倒されて、みんな呼吸すらできなかったんじゃないかという迫力。しばらく誰も声すら出せなかった。すげえ。

パンツ一丁のおっさんが汗まみれで熱唱している姿、滑稽かもしれないけどさ、でも、生きるってそういうことじゃない?


<おとぎ話>

最初に有馬くんがこの企画について説明をする。以前名古屋でおとぎとクリトリック・リスが対バンした時に打ち上げにとあるお兄さんがいて、関係者かと思ったら全然関係ない人で(笑)。で、その人とスギムさんが何故か言い争いをしてた(笑)。その人がここ HUCK FINN の店長さんっていうことで、ここで対バンをすることに。

7月のファンダンゴワンマンとはまた違うやんちゃな感じ。選曲も演奏もはじけてた。急遽に「LOVE」をやったのにはびっくり! その後の「理由なき反抗」にも驚いたけど。一番ぐっと来たのは有馬くんが心を込めて丁寧に丁寧に歌い上げた「星に願いを」。最後は「まだ聴きたい? じゃあ行くよー!」と煽ってから「GALAXY」。

牛尾くんがおもちゃのサングラスをかけてたのが不思議で可愛かった。そして大好きな前越くんですが、「星に願いを」の時にタンバリンを首にかけてました。ほんと自由な人だ。

WHITE SONG / 妖精 / ネオンBOYS / LOVE / 理由なき反抗 / カンフー / 星に願いを / E.T.M. / BOY´S BEAT / GALAXY


アンコールは出演バンドほぼ全員+HUCK FINN店長さんで「今池! 今池!」コール。前回は池下UPSETでやったのに「今池!」ってコールしてしまったらしい(笑)。それちょっとやばいよな。今回はしっかりリベンジ。私も力一杯今池コールしてきました。楽しかった!

***
おとぎ話を初めて観た時から彼らに「人懐っこさ」を感じていた。無邪気に万人の懐に飛び込んでいく音と、彼らのキャラクター。今ではそれらを失うことなく、それに加えて「強い意志」を持って私たちの懐に飛び込んでくるんだ。彼らは覚悟を決めてこちらに勢いよく向かってくるよ。ぶつかってくるよ。

それに気づいたからにはこちらもそれなりに覚悟しておく。9/25、磔磔ワンマン、行くぜ。

|

« 北へ | トップページ | ただいま。 »

音楽 2010」カテゴリの記事

おとぎ話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今池!今池!:

« 北へ | トップページ | ただいま。 »