« この光景、写メ撮っときたいわ | トップページ | 未来は誰のもの? »

2010/05/11

キラキラ色を放っていたんだ

monobright

TWO-MAN LIVE TOUR 「ROCK THE SASUGA」
2010.4.10 Sat. 名古屋クラブクアトロ
ゲスト:おとぎ話

1ヶ月前のライヴレポを今さらながら。追記するかは未定。

monobrightツーマンツアー、名古屋でおとぎ話が対バンなら行くしかない!

<おとぎ話>

・2月@タワレコNU茶屋町、3月@広島に続いて3ヶ月連続おとぎ話を観てる
・完全にハマっちゃいました、おとぎ話

・おとぎファンがどれくらいいるのか大変心配だったのですが
・4人が出てくると大きな拍手と歓声、曲中でも手拍子が出て
・思わず有馬くん、「おお!温かい!」と感激のMC
・1曲目「YOU」で「♪僕が住む町は横浜の片隅さ」という歌詞に続けて
・小さな声で「・・・戸塚区」と有馬くん。和みましたー
・2曲目「Festival Express」がぐっと来た。イントロからして素敵だ
・やっぱり「ネオンBOYS」「GALAXY」が好きだ。キラキラだ
・有馬くんの目元のラメもいつもにも増してキラキラでしたけど(笑)
・それにしてもー、わたし前越くんのドラム好きですわー大好きですわー
・Twitterに「州さんよりも好きかも」って書いてしまったくらいなのですよ
・それくらいいいドラマーです。歌ってる。ドラムが歌ってる
・終演後物販で前越くんに「めっっっっちゃ好きです!!!」と愛の告白(笑)
・買ったCDにサインを頂きました。ありがとうございました
・6/11の名古屋ツーマンは無理だろうな、金曜日だし
・7/19のファンダンゴワンマンには行きたいなあ・・・

YOU / Festival Express / I Like Sports / superstar / White Song / ロードムービー / ネオンBOYS / BOY'S BEAT / GALAXY

<monobright>

・モモの服装がカラフルなボーダーのボトム。おおー、素敵やん!
・初っ端から「英雄ノヴァ」! アガる! 続いて「R+C」! うわぁ!
・新曲「真夏のデストロイ」、そしてライブで映える「デイドリームネイション」
・序盤から畳み掛けられてすでにテンションマックスな私
・しかしクライマックスはここではなかった
・「すたらい」「歌も僕との妄想」「バニラバリア」ではモモが小さな鍵盤を弾いた!
・で、その時のモモがセクシーでねぇ
・このバンドでセクシーといえばまっつんの専売特許だと思っていたのに
・鍵盤を弾きながら歌うモモの横顔が驚くほどセクシーだったのですよ
・びっくりした。どきどきしたね
・しかも「歌も僕との妄想」ではたっきぃのドラムがすごくかっこよくてさ
・静かな曲なのに結構叩きまくってて、その凄みにやられた
・いいドラマーだと思っていたけど、再認識した次第です
・新曲「宇宙のロック」は初めて聴きました。確かにスペーシーな感じがした
・「未完成ライオット」では珍しくまっつんに歌わせず全部モモが歌ってたな
・「SGS」以降は完全に踊らされた。どわーっと踊った!(この表現伝わってますか)

・アンコール。まずはこの日が土曜日だということで「週末アンセム」
・そして最後は有馬くんとのセッション
・monobright4人+有馬くんボーカル。モモはギター弾いてた
・有馬くんが歌いたいと言ったという「孤独の太陽」。ちょっと意外な選曲だな
・有馬くん、ものすっごく緊張してました。緊張しすぎて喋りまくってた(笑)
・喋りすぎてモモとタイミングが被りまくって笑った!
・かわいい感じのボーカルで始まり、最後は熱く終わりました

・やっぱりモノブのライブはいいね。ああ、聴いたー!踊ったー!という気になる
・7/30、ウチの近所でやるライブのチケット買っちゃった。楽しみだ

英雄ノヴァ / R+C / 真夏のデストロイ / デイドリームネイション / すたらい / 歌も僕との妄想 / バニラバリア / 宇宙のロック / 未完成ライオット / 孤独の太陽 / SGS / 踊る脳 / アナタMAGIC

en.1 週末アンセム
en.2 孤独の太陽(w/ 有馬和樹 from おとぎ話)

|

« この光景、写メ撮っときたいわ | トップページ | 未来は誰のもの? »

音楽 2010」カテゴリの記事

おとぎ話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キラキラ色を放っていたんだ:

« この光景、写メ撮っときたいわ | トップページ | 未来は誰のもの? »