« 5周年 | トップページ | その他、ミナホの思い出2009。 »

2009/11/08

眠いんですよ (ミナホオールナイト)

MINAMI WHEEL 10/31(深夜)

<愛されちゃってシンガーソングライターズ WEST> @knave

ホスト:大柴広己、SACON

ゲスト:
宮本 英一(シュリスペイロフ)、イソベック!(スモゥルフィッシュ)、村田知哉、オガサワラヒロユキ、蜜、竹上久美子、井上ヤスオバーガー

ニューカマー:
北小路(MILKBAR)、谷口貴洋、森良太


アメリカ村を通り過ぎて果ての果て、knaveへ。アメ村、ハロウィンなので仮装している人多数。面白いやら怖いやら。人のまばらな通りの暗闇に消えていくアンパンマン・食パンマン・カレーパンマンの3人組は、ちょっとやばい雰囲気すらしたぜ。

23時半をまわった頃、knaveに着いた。フロア一面にゴザが敷いてあって、これでオールナイトでも大丈夫!とちょっと安心。昼のミナホ本編でもご一緒した方と2人で参加。でもいったい何が待ち受けているのか2人ともよくわかってなかったはず・・・。

ロビーにはシュリス御一行様勢ぞろい。わあ。素敵なドラムを叩くブチョーと是非お話したいと思いつつ、こんなとき急にシャイになる私はお酒飲むしかないやろ、ということで全体的に飲みすぎた。本当に意気地なしの私。

***
このイベント、ホストの2人が率いる「大柴・大阪チーム」と「SACON・北海道チーム」に分かれて対決方式で歌を歌うとのこと。なるほど、やたら道産子率高いなと思っていたらそういう趣旨だったのか。あと、曲にまつわる思い出をBGMに乗せて語るコーナーもあり。みんなしゃべれずグダグダでしたけど。

ステージにはテーブルがあり、ホストの2人がずっと座って歌を聴きつつ司会進行(=ツッコミ)をしていく。ステージ上に冷蔵庫まで置いてあって、ハイネケン飲み放題状態。

まずは夢番地(プロモーター)の人がオープニングアクトとして弾き語り。何じゃそれ。「真剣にやったったわ!」「後の人、やりにくいやろ!」などと強気の言葉を吐きつつ、でも上手かったです。

そしてホストの2人が各人の歌を。大柴くん、弾き語りだというのにエレキギター(しかも青いジャガー)を持ってきてしまい、SACONに真剣にキレられたらしい(笑)。

合間合間には竹上さんがエレピ弾き語り。酔っ払って放置された思い出のある鴨川の歌を一番最初にやったかな、確か。タイトル「四条大橋」。「私の作る曲は全部E♭」とソングライティングの秘密(?)を明かしてました。


***
対決1:蜜 vs イソベック

先攻は男女2人組、蜜。長身男子は周りから飲み過ぎるなーと注意されているのに飲みすぎて、ギターのチューニングができなくなってた(笑)。それで曲が止まってしまい、「台無しや!」と叫んだ小柄女子の目には凄みがありました。この女子、女の執念というか何いうか、迫力ありますよ。

深夜イベント、初っ端からカオスです。

後攻、イソベック。出てきた時からにっこにこ。かわいいぞ! この後酔っ払って壊れていくイソベックを見れて私は大変満足です。「日曜日」がよかった。魅力的な声をしてる。彼の声をどう表現すればよいか帰ってきてからCDを聴きつつずっと考えていたのだけれど、ああ、これは「甘ったれ」の声だなーとようやく気づきました。あ、誉めてますよ(笑)。いつまでもモラトリアム、ちょっとの強がりとちょっとの弱さ、そんな空気を持つ声。


対決2:井上ヤスオバーガー vs 宮本英一

待ってました、シュリス宮本くん。ゴザに座っている私のすぐ横に村田くんが座り、やいやいと宮本くんを応援している。うわー、何この面白い状況!

先攻、ヤスオバーガー。おもろいお兄ちゃん。しゃべりが面白い。貧乏に怯えてカレーを水増しして大量に作り、それを1ヶ月で食べ切る歌を歌ってました。これじゃ何のことかさっぱりわからないと思いますが(笑)、これが素晴らしいブルースなんだよな! 毒舌も全部何もかも、あの人懐っこい笑顔でにこっとされたら全部許せる。憎めない。

宮本くん、順番待ちの間はずっとステージ上で煙草を吸っていた。ちょっと顎を上げて斜め上を向き、ふーっと煙を吐いている。その横顔を眺めていたら惚れそうになったわ! 雰囲気あるねえ。

後攻、宮本くん。まずはトリビュートアルバムにも参加したイエモンの「SO YOUNG」! おおー、これがここで聴けるとは!と盛り上がったのに、2番以降は歌詞があやふやでほぼハミング(笑)。あんなに笑いながら聴くイエモンなんてそうあるもんじゃないかと(笑)。

歌い終わってから「眠いんですよ」と言い訳してました。確かに26時をまわってたと思いますが(私も記憶曖昧)。その後は「歌い慣れた曲を」ということで、「君の大切なこと」「レインマン」をやりました。よかった。雰囲気がいいんだよな。惚れそうになったわ!(2度も書かんでよろしい)。


対決3:オガサワラヒロユキ vs 村田知哉

ホストが仕切っている間に勝手に2人並んでセッティングをして、予定にないデュオ結成。

そこではじまった曲は、

X の「紅」

アコギ2本で「紅」! 笑い死ぬかと思った! 村田くん絶叫!

そのあと一瞬「ポイズン」やるんですけどね(笑)。村田くんのブログにセトリ載ってます。ちゃんとその2曲を書くところが素晴らしい。

この時私の隣にはブチョーが座った! わあ、何この状況! 面白すぎる。

先攻、オガサワラくん。すみません、MCのインパクトがありすぎてあんまり歌の記憶がないんですけど。自分は空気読めなくて、という話。ラジオで「死ねばいいのに」と言ってしまったという(笑)。本職はSEとおっしゃってました。それを聞いて何か納得してしまった私がいます。

後攻、村田くん。彼のしゃべりを聞くと、この子頭いいなと思う。曲の思い出紹介もBGM(笑点のテーマ!)に合わせて小噺風になっていて落ちまであって、尺までぴったり! やるなあ。

しかし歌う歌は甘い甘い。初めて聞いたのだけれどびっくりするくらい甘かった。「レインコート」、いい曲。

***
いやあ、満足満足。ニューカマー企画を一通り聴いて、クアトロへ移動。

あのアットホームなカオス空間、みんなの距離が近くて勝手にみんなと友達になれた気すらしました(笑)。

しかし!実際は! ロビーにずっといるブチョーにも、階段に座り込んでヤロー集団とだべってる宮本くんをもスルーで帰ってきました。外に出た所にいたアシガルユースも(笑)。

意気地なし。ああー楽しかった!

***
朝5時前、クアトロへ。

土井ちゃんがラジオ生放送中ということでその様子を見に行きました。最初、クアトロのどこから放送しているのかわからなかった。まさか外の通路のカウンターとは! 最初の方を聞き逃してしまった。

働く土井ちゃん、かわいいなあ。オンエア最後まで残っていたら土井ちゃんがその様子を写真に撮って、MIDNIGHT GARAGE のブログにアップしてました。私の姿、ちょっとだけ写真に載ってます。暗いのでかなり探しづらいですけど。

***
クアトロを出たのが朝6時。何となく空が明るくなってきている。心斎橋にはまだはハロウィンの名残があって、仮装した外人がいた。でも気づけば、すっかり日が変わってもう11月。

ああ、何と楽しい11月の幕開け。

|

« 5周年 | トップページ | その他、ミナホの思い出2009。 »

音楽 2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眠いんですよ (ミナホオールナイト):

« 5周年 | トップページ | その他、ミナホの思い出2009。 »