« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/31

感謝!

毎度毎度、木村ひさしさんのブログが素敵だ

これを読んでドキドキしたのは私だけではないはず。

3人の微笑ましい感じ。州さんのコーラスを見守る健ちゃん。
ビッツくんと木村さんが州さんの復帰を喜んでいるという話。

「また一緒に演奏することが必ずある」という文章。

それはファンも望んでいること。
3人のアナログは私にとって特別だけど、4人のアナログも特別だから。

アナログの「絶対」なところ、よくわかる。
私は以前、この3人が一緒に音楽をやっているのは「必然である」と書いた。
たぶん、同じことを指しているのだと思う。

私が感じていた「必然」は間違ってなかった、と思っていいんでしょうか。

冒頭の下岡さんの靴の話がいいよね。美しい靴って。さすが靴屋の息子さん。

ものすごくあったかい気分になったのと同時に、胸が熱くなった。
木村さん、本当にありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/30

思いがけず竹電

昨日、名古屋のイベント「Re:mix」に行ってきました。

満足して宿に着き、グダグダとケータイでいろんなサイトを見ていたら、翌日「24時間テレビ」のチャリティライヴに竹内電気が出るという情報をゲット! もちの木広場って宿の近くじゃないですか! 行く行く!ということで「にっぽんど真ん中祭り」とも重なりとんでもないくらいごった返すセントラルパークへ。

竹電のシングル「YOU&I」のカップリング「ミラクル」が、地元・中京テレビでの24時間テレビ企画「チャリチャリ隊」応援ソングだったらしい。チャリチャリ隊がゴールした生放送時にその曲を演奏。そしてその後に3曲。持ち時間15分くらいだったからこんなもんか。

ミラクル / Hello Mr.Regret / YOU&I / boys be

5人とも24時間テレビの黄色いTシャツを着用。斉藤さんが「チャリチャリ隊」って言うのに生放送で噛んでた(笑)。山下さん、本当に痩せたねー。サティフォの口が半開きで妙な動きのギタープレイが楽しかった! こうき小っちゃくてかわいいなー(でも変な人だよね)。苅谷くんは普通にかっこよかったです。演奏も切れ味があってよかった。竹電、1年ぶりに観たのだけれどとてもよい。ハッピーで切なくてポップ。また観たい。

チャリチャリ隊のゴール時には竹電5人のほか、司会の加藤晴彦、青木さやか、恩田アナウンサーときくち教児(2人とも東海地方では有名人)、モンチッチー、南海キャンディーズ、サブングル、ギャル曽根、DA PUMP など有名人がステージ上に一堂に会していて、それはそれは不思議な光景でした。

思いがけずフリーライヴが観れて大変お得な気分でした。楽しかったー!

Re:mixのレポは明日以降に書きます。サカナクションは期待を裏切らなかった。個人的にはおとぎ話が良かった! 前越くん素敵!(笑) 初めて観た未完成VS新世界もけっこう気に入りました。いいイベントでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/27

Re:mix と OTODAMA

結局8月は1度もライヴに行ってないのですが。

・8/29(土)  Re:mix 2009
・8/30(日)  a flood of circle / STAn / mudy on the 昨晩 / ARU
・9/5(土)  OTODAMA'09

という感じで今から怒涛の追い上げをするかもしれません。

毎年恒例リミックス、楽しみ! 久々のサカナクション! その翌日は体力が残っていれば行きます。STAn久々だなー。

で、その翌週のOTODAMAのスケジュールを見ると。

ライヴハウステント出演: 佐々木健太郎(アナログフィッシュ)

ってあるんですよ! オフィシャルに載ってないと思うんですけど。

俄然行きたくなってきました。もともとユニコーンが観たかったし。そういや木村ひさしさんのブログに「EGのサポートでオルガン弾く」と書いてあったな。EGって初めて聞いた名前だけど、OTODAMAに出るのか。おお、ユニコーン川西さんの別バンドBLACK BORDERSも出る! あ、OTODAMAでSCOOBIE DOを観れば、心置きなくRe:mixでスクービーと被っているDOESを観れるじゃないか。SET YOU FREEテントも魅力的だなー。

あああー、行きたい! たぶん我慢できずに行ってしまうなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/22

期待

アナログ健ちゃんのブログ、嬉しくて涙が出そうだ。あああー! 早く音源聴きたい! 早く10/10になれ!

そのブログの中でこんな文章があります。


州が抜けてからの一年半、僕らはちょくちょく会って話し合っていたんですが、話し合いを重ねるうち、またこの3人でバンドをやりたい、この3人で音を鳴らしたい、という気持ちが3人の中で高まって、今回の報告をさせて頂く事になりました。


やっぱり平行線が交わったんだ! 期待がふくらむ一方です。

それと同時に、州さんの気持ちがバンドに向かわないくらい体調が悪かったんだという想像もこの文章からできてしまう(勝手な想像だけど)。そんな人が元気になったことは、音楽とかバンドとかそれ以前の問題としてすごく喜ばしいことだと思う。本当に良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/21

格上げ

州さんが脱退した時は州さんのことを「日本一好きなドラマー」と書いていたのに、復帰した時には「世界一好きなドラマー」になってる。いつの間に格上げしてたのか(笑)。

州さん大好き! 好きだー!

ところで、久々にハイボルのブログを見たら、ビッツくんが歌ってた!。 何やってるんですか! 面白い! その後の記事がまた面白い。アナログのサポートが終わった後もビッツくんを応援したいです。

木村さんのクリンゴンも復活。みんなが少しずつ動き出す秋になるんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/20

アナログフィッシュ 斉藤州一郎 復帰

脱退から約1年半。州さんが帰ってきました! 嬉しい! 嬉しすぎる!

以下、オフィシャルより。
トップページが3人のかわいい写真。見ていてが涙出そうだ。

***
ドラム 斉藤 州一郎 復活!!!!!!   2009.08.20

みなさんこんにちはアナログフィッシュです。

この度オリジナルドラマーの斉藤が復帰する事になりました。
病気療養のため斉藤が脱退してから今日までファンの皆さんや関係者、メディアの方々からもたくさんの応援のメッセージを頂きました。
本当に感謝しています。 どうもありがとうございました。

僕たちアナログフィッシュは
10月10日スタジオコーストのライブより
オリジナルメンバーの3人で完全復活します。

そして僕らが長野の山奥でアナログフィッシュを始めてから気づけば今年で10年。 その集大成にスタジオコーストを借りちゃいました。
そこに合わせて斉藤 州一郎の復活ということで皆さんにできる限りのアナログフィッシュの全てを見てもらおうといろんな素晴らしいであろうアイデアを練っています。

レコーディングも急遽 斉藤 州一郎復活バージョンで行っています。
この3人で鳴らせる新しい音を一つ一つ確かめながら
2人での経験も生かしながら今までにないアナログフィッシュが、音楽が、生まれ始めています。

アナログフィッシュは続きます。みんなの人生と同じように。
そのどこかで出会える事を夢見て。とり急ぎ10/10スタジオコースト!!
Life goes on !!

アナログフィッシュ
下岡 晃
佐々木 健太郎
斉藤 州一郎

***
長くなるので畳みます。

続きを読む "アナログフィッシュ 斉藤州一郎 復帰"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/19

ダブル復帰

今日飛び込んできたビッグニュース2つ。

ファーヴ復帰。ミネソタ・ヴァイキングスと契約。

よりによってミネソタ。他カンファレンスのNYジェッツに行った昨シーズンも少々複雑な気持ちだったのですが、今回は同ディヴィジョンのライバルですからかなりもやもやしてます。まったく何やってるんだよブレット、という感じ。紫のジャージってなあ・・・練習時のQB用?と思ってしまいます(笑)。

復帰話が持ち上がっては引っ込むというのを繰り返してましたが、本日決着。

かと言って、GB時代の彼は私の中で最大のスターだし、彼がみせてくれたガッツ溢れるプレイはいつまで経っても色褪せません。嫌いになることは絶対にない。でも・・・という気持ちです。

GBファンの多くは怒ってるんじゃないかと予想してますが、ミネソタファンはどう思っているんでしょうね。彼らを10年以上痛めつけてきたQBがやってくるってどういう心境なんだろう?

***
そして、あの人も復帰します。

公式サイトからメールニュースが来ました。正式発表は明日だそうです。去年の3月から待ち焦がれたこの時がとうとうやってきました。今は嬉しくて言葉になりません。明日以降にこの喜びを書き綴りたいと思います。

さあ、祝杯をあげなくちゃ。Life goes on !!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/17

お盆 2009

4連休のお盆休み、2日飲み会、2日ずっと寝てる、で過ごしました。
(だめな大人の見本)

8/14は中学バスケ部の同窓会。珍しく男子バスケ部同級生も参加。しかし話のメインは20年前一緒にユニコーンを観た同級生と企てた、「蘇える勤労DVD」鑑賞会。他の人ほったらかしにして打ち合わせに励む私。彼女のお家でお子様が寝てから鑑賞会をすることになりました。ちなみにダンナさんも中・高の同級生なので夜遅く行っても大丈夫・・・なはず。

8/15は「肉の会」です(ここの冒頭部分を参照)。毎度のことですが「美味い」、それしか言えません。いつもは魚も焼くのですが今回は朝日屋の松阪牛オンリー! いいワインもがんがん出てきて大変贅沢。大人であることって素晴らしいわ。家主のnさん&ダンナさん、焼いてくれた2人のK氏、ありがとう!

ライジングも晴れたようでよかったです。悔しいけど。

さあ、ここからまた泣きそうなほど忙しい日々がはじまります。あー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/12

あの夜明け

ライジングサン、今週末ですね。みんなそろそろ旅立つのかな。いってらっしゃい! 

いつかあの夜明けを見たい。行きたいのに決断できない自分を悔やむのが、恒例行事となっている。

そんな私のために、素晴らしい日の出の写真を皆さんのブログにアップして頂くと私が喜びながら悔しがります。是非お願いします。

***
アナログフィッシュ「海へ出た」を聴く。スローな下岡曲。名曲。ライヴで聴いたのは1度だけ。またやらないかなあ。

続いて「ROCK IS HARMONY」を聴く。以前はライヴでよくやっていた「Magic」や「ガールフレンド」も最近やってないなあ。「Iwashi」もかっこいいんだよな。先月のナツフィッシュで「公平なWorld」が復活したから、これらの曲もいつか聴けるかな、なんて漠然と思う。そしてやはり州さんのドラムに釘づけになる。「ガールフレンド」のドラムがメロディを歌うようにイキイキしている。「Iwashi」はドラムの切れ味が曲の肝。

***
mixiに「ファゴット(バスーン)でジャズ」というコミュニティがある。もう17年もファゴットから離れているのに、そしてジャズなんてあまり聴かないのに、気になってこのコミュに入っている。

そこでお薦めされていたこのCDを買って聴いてみた。

あれ?間違えて買った? これファゴットの音じゃないよ。サックスじゃん。

・・・え? これもしかしてファゴット!

びっくりした。サックスっぽい金属的な音があのぽわーんとした楽器から出るなんて信じられない。どうなってるんだろう? リードやベルが違うんだろうか? 

この人、Michael Rabinowitz といいます。すごいなー。面白かったです。

***
トロンボーン、難しいですね。なかなか狙っている音に当たらない。もともと音感鈍いし(涙)。スライドが思うように動かない。でも吹いていると気持ちいいです。

ドラムはもっと気持ちいい。はじめてから4ヵ月半、あまり上手くなってませんが楽しいことに変わりはない。しかし独学の限界を感じはじめていて、ドラム教室に通って本格的に習っちゃおうかしらなんて思うことも。

***
そんなこんなで、明日から16日までお盆休みゲット。同窓会やお食事会に呼ばれてます。ライジングには行けないけど(←まだ言うか)、私は私なりに楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/10

音楽いろいろ

炎天下が苦手な私は夏フェスに行く気になれないのですが、ロッキンに出店している「よい天」のメニューをネットで見て、酒のためならフェスに行けると思った。
(だめな大人の見本)

石田ショーキチ、ようやく動いた! 名古屋か大阪にも来てくれないかなあ。そして樋口さん復帰がうれしい! 樋口さんの文章、素敵です。石田との掛け合いがブログ上で繰りひろげられるのも嬉しい(笑)。

最近気になるのは、andymori。CDは持ってるけどライヴで観たことない。ドラムがすごいという評判。ドラム好きの私としてはそういう話を聞くと観たくなる。

shimokita round up、行きたい。下北沢でのライヴサーキット、楽しくないはずないよね。いっそ下北に住みたい。

***
一般企業ではすでにお盆休みに入っているんですか? 10連休?何それ、おいしいの?って感じです(涙)。今年は4連休(土日含む)止まりです。こーむいんって実はそんなもんです。今日も仕事頑張ります・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/08/05

トロンボーンはじめました

理由は訊かないで下さい。
(近くに使ってない楽器が転がっていたから、みたいな理由です)

吹奏楽関係の人、「yamaがTb!」と大いに笑って頂いて結構です。
(自分でもおかしいと思う。なぜ今さら金管!)

目指すのはハマケンか、ショーティさんか、北原さんか。
(というか、私はどこに向かっているのか)

あ、ドラムはやめませんから! あんな楽しい楽器、やめられません。
(いつかマイドラムセット欲しい)

***
ちなみに今日で吹きはじめて3日目。

いちおう音は出るけどロングトーンが続かない。
タンギングをなめてた。けっこう難しい。
楽器はテナー。第7ポジションは無理。届かない。
きちんとポジション覚えなければ。

金管、けっこう楽しいかも。頑張りますよー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/08/03

すごい速さで夏は過ぎたが

熱が胸に騒ぐ。

多忙のあまり恐怖すら感じていた7月が終わった。

厳しい経済状況の中でやりくりする難しさとか(職業はこーむいんだけど、景気は関係あるんです)、たくさんの人と短時間でコミュニケーションを取る必要があったとか、気温オーバー30℃の炎天下で仕事とか、2泊3日の勉強会で午前2時半就寝とか、でかいイベントの運営に携わってものすごく体力を使ったとか(同日にあったRIJFに行った人より歩数多いと思うよ!)、何だかもうカオスでしたよ。

そんな合間にアナログのライヴに2度も行ったのだけれど。

8月は少しマシになるのですが、次の恐怖は9月。仕事、どうなるのか。こわいよー。

***
ゆとりができる8月、是非行きたいライヴ。

・8/19(水) 梅田 Shangri-La
  原田茶飯事with2009years / アナ / トレモロイド

・8/29(土) Diamond Hall / APOLLO THEATER
  Re:mix 2009

・8/30(日) 池下 CLUB UPSET
  a flood of circle / STAn / mudy on the 昨晩 / ARU

去年の8月にもシャングリラでアナを観た。その時も茶飯事さん関係(クリームチーズオブサン企画)。久々のアナ、観たいけど次の日の仕事を考えると苦しいかも。

名古屋の恒例イベント、リミックスはチケット確保済み。タイムテーブルを見ながら悶絶。観たいバンド被りすぎ。ドーズとスクービーのどちらかを取らないといけないなんて!

リミックスの翌日、名古屋で魅力的な企画。mudyも観たいが、久々のSTAnや初めてのフラッドにも興味あり。

***
スパルタローカルズ解散。このニュースを聞いて真っ先に頭に浮かんだ仲間にメール。そうか、そうなのか。解散の噂は聞いていたけど、そういう空気は前からあったのか。

アベフトシの訃報をきっかけにして、今さらミッシェルを聴いている。熱と密度が高いギターにうなされる熱帯夜。

***
え、あと1週間でNFLのプレシーズンゲームがはじまるの? 早! レギュラーシーズンもあと5週間後にスタートかあ。そして多忙の9月、まともにフットボールが観れるのかが心配。ああ。

そうそう、ファーヴは復帰しないということで決着。交渉先がミネソタというのがどうも引っかかってました。これでよかったのかも。でも、この先どこかのチームで復帰する可能性がゼロでないところが彼らしいというか何というか。

***
スピードを増して過ぎゆく夏と、来たる秋。そのどちらも楽しめれば。いや、積極的に楽しみますよ。楽しむのも楽しまないのも自分次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »