« 謹賀新年 2009 | トップページ | False Start お年玉バトン 2009 »

2009/01/02

ふりかえる

2008年のうちに1年をまとめる記事を書けなかったので、ここで振り返ってみます。

***
昨年の最大の収穫は、ブログやmixiで交流のあった方々と直接会ってお話しできたこと。何年越しの感動の対面(大げさ!)もありました。フットボールでも音楽でも、趣味を同じくする人と過ごす時間はとても楽しい。あっという間に時間が過ぎていく。そして皆さん行動力に溢れ、情熱的で博識。刺激受けまくりです。

今までブログやmixiでたくさんの繋がりを作ってきた割には、誰かと直接会って話すということがなかったんですよね。でも昨年はたくさんの人から「会いましょう」と誘って頂けた。きっとそういう星まわり、タイミングだったのかも。今年は誘われるだけでなく、自分からも誘っていきたいなあ。話してみたい方がまだたくさんいますし。もちろん皆さまからのお誘いもお受けいたしますので、どうぞよろしく。ライヴ前後やフットボール観戦前後とか、そんな時間を共に過ごせたら、と思います。また、三重県にお越しの際には是非呼び出して下さいな。

***
昨年はフットボールを観る時間が大幅に減り、音楽に費やす時間が大幅にアップしました。理由はわかってます。通勤時間が長いので、家でゆっくりテレビを観る時間がないんです。車で片道1時間。転勤・結婚前は職場から車で5分の所に住んでたんですよ(近!)。車内では音楽を聴くことしかできないから、今はどうしても生活の中で音楽の比重が大きくなってしまう。電車通勤だとポータブルDVDプレイヤーを持ち込んで、フットボールを観れるんだけどね(以前電車で通った時は実際にやってた)。

いま自宅にだいたい300枚くらいのCDがあるのですが、昨年だけで約40枚増ですからねぇ。今までで一番の増加率です。

***
ライヴは昨年20回行きました(イベントは1回にカウント)。うち、アナログフィッシュ関係が8回。地方在住にしては頑張ったんじゃないかと。東京のライヴにも2回行っちゃった。とうとうやってしまった、という感じです。でもダンナの実家が関東なので、帰省とセットでこれからもちょくちょく東京のライヴに行ってしまうかも・・・。

***
2008年のアナログフィッシュは激流の中を泳ぎきったんだなあ。元旦0時に彼らから届いたメールニュースを見ながらしみじみ振り返っています。2月には州さんが体調不良で欠席、2人だけでライヴをおこなうという事件が発生。3月には病気療養のため州さん脱退。ひどく落ち込みました。その直前にファーブも引退してたし、あの時は辛かった(ファーブ、復活したけど・笑)。

その後、木村さん、もっくん、ビッツくんといった強力サポート陣とタッグを組んでライヴを成功させ、アルバム「FISH MY LIFE」を豪華ドラマー陣と完成させた。バンドが危機に直面し、それに真っ向から立ち向かい、最終的に乗り越えていく姿を見せてくれた。文章にすると軽くなってしまって嫌なんだけど、アナログフィッシュに希望をもらった。きっと今年も彼らから大切なものを貰い、忘れてはいけないことを気づかせてもらえるだろうな。

***
フットボールは、応援しているチームがどこもプレイオフを逃し、がっくりです。シアトルはマイク・ホルムグレン最後のシーズンだっていうのに、ハセルベックをはじめ怪我人続出でここ数年にない大不調。GBはポスト・ファーブ1年目でしたが、そんなに悪くなかった。来季以降に期待。ファーブが移籍したジェッツは終盤に失速してしまった。

しかし激動の2008年でしたね。昨シーズン最後にNEがスーパーボウルに負けてパーフェクトシーズンを逃したと思ったら、今シーズンはデトロイトが逆パーフェクトを達成って・・・。ファーブが引退→復帰とか、ブレイディが怪我でシーズンアウトとか、テネシーが大躍進とか、ダラスがプレイオフを逃すなんて!とか、思いもよらない展開が数々ありました。

テレビで観る時間は減ったものの、関西学生リーグには2試合スタジアムに足を運び観戦しました。生で観るのは本当に面白い! もしかしてフットボール熱が冷めてしまったんじゃないか自分、と思ったこともあったのですが、生で観ると「やっぱりフットボールが好きだー!」って再確認しましたよ。

***
さあ、明日はライスボウル。そして週末からはワイルドカードも始まります。ちなみにライヴ初めは、1/21の DOES×アナログフィッシュです。1月から2月にかけて、既にライヴの予定が4本入ってる。今年も楽しみがいっぱいだ。ブログに上げていきますので、お暇な時に読んでやって下さい。どうぞよろしく。

|

« 謹賀新年 2009 | トップページ | False Start お年玉バトン 2009 »

コメント

あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろと充実されてたみたいで、うらやましいな~
お正月は1年の始まりでもある上、プレーオフもはじまるので毎年わくわくする時期です。
で、スーパー終わって気が抜けると(笑)

ネットを通じての出会いとかは自分もmixiとかでいろいろありましたが新鮮です。まだフットボール関係ではそういうことがありませんが…。
こちらは今年は新球場イヤーなので、ぜひ広島にもお越しくださいませ。

今年もちょくちょくお邪魔させていただきますのでよろしくです。

投稿: ふむふむ | 2009/01/02 16:57

ふむふむさん:
あけましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします。

昨年は充実していたというか、遊び過ぎたというか(笑)、音楽生活は楽しかったですね。スポーツでは、NFLじゃシアトルもGBもアレだし、カープも結局アレだったんでねぇ・・・。

私も2月以降は気が抜けます(笑)。よっぽどのことがない限り、プロボウルの記事は書きません。書くモチベーションがない。テンション下がるのが早すぎるわ、自分。

市民球場ラストイヤーに広島に行けなかったのが心残り。11月に九州に出張があり新幹線で広島を通りましたが、新球場がかなり出来上がってました。今年こそ行きたいと思ってます。

投稿: yama(Key) | 2009/01/02 23:44

あけましておめでとうございます。
本年もブログ時々覗かさせていただきますので、よろしくお願いします。
さて、私の正月は昨日の夕方を持って終わりました。
あそこまで、セットプレーで完璧にやられてしまうとあっさりと諦めがつきました(笑)
ところで、今日のライスボウル見てましたが、黒豹軍団、強いですね。わが石斧がやられたのも納得ができました。組織的には完全に黒豹に軍配が上がっていたと思います。電工のゲインは、プレーが崩された後の個人技によるものが多かったような。
で、疑問がふたつ
1 第4Q終盤、電工の4thギャンブルの際のデッドボール後のパーソナルファールの判定、デッドボール後ということで攻撃権が移りましたが、あの判定は問題なかったのか?
2 第4Q最後のへールメーリー、ディフェンスは膝をついていたのか?
(2ミニッツウォーニングにないことに今頃気がつきました(苦笑))

投稿: アワ | 2009/01/03 18:43

アワさん:
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

スコアしか見てませんが、法政ラグビー、大差で敗退でしたね・・・。

さて、1については私もえ?どっち?と思いました。4thダウンであろうがデッド後であろうが、守備側のパーソナルファウルがあった場合は攻撃側の1stダウンになりませんでしたっけ? NFLのみのルール? まったく自信がなくて、テレビの解説を聞いて「そうなんだ、攻撃権が変わるんだー」と思ってました。アワさんのコメントを見て、やっぱりどうなんだろ?と再び疑問がわいてきましたよ。ルールってわかっているようでわかってないですよね(笑)。

誰か教えて、ルールに詳しい人!

2についてはきわどいところですね。一瞬だけディフェンスのダウンが早かったように思います。

でも、もしNFLみたいにインスタント・リプレイ・システムがあったとしても、審判がいったんTDと判定してしまったら覆ることがない類のプレイだったのではないでしょうか。膝がついているようにも見えるし、パナソニックの選手が奪い取っているようにも見える。だったら、最初に審判が下した判定が支持されるわけです。

それにしても、立命が勝てるとは思ってませんでした。ディフェンスが素晴らしかった。QB高田に多少走られてもいいからパスを投げさせない、というディフェンスでしたね。パスの精度もよくなかったし、あれほど調子の悪い高田も珍しいのでは?と思いました。

投稿: yama(Key) | 2009/01/04 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふりかえる:

« 謹賀新年 2009 | トップページ | False Start お年玉バトン 2009 »