« NFL 2008-9 Divisional Playoffs | トップページ | 平行線が交わる »

2009/01/21

NFL 2008-9 Conference Championship

(追記 : 2009.1.25、「続きを読む」以降を書き直しました)

日付が変わって今日、2009年ライヴ初め。DOES×アナログフィッシュ@名古屋に行ってきます。本当に楽しみ。

この日に会議が入らないようにみんなそれぞれの神に祈って!とお願いしたのも空しく結局がっちり会議が入ったのですが、私に直接関係のある会議は午前中に終了する模様。よかった。

***
さて、いよいよカンファレンス・チャンピオンシップ。試合の録画もだいたい見終えて感想を書きたくて仕方ないのですが(だってすごく面白いゲームだったから!)、今日は眠くて無理です。とりあえずスタッツのみ。後日追記します。

Philadelphia at Arizona 25-32
Baltimore at Pittsburgh 14-23

わあ、アリゾナ勝っちゃった! びっくり! すごいわー。序盤はアリゾナが攻めまくって圧倒したと思ったら、ハーフタイム以降はフィリーが大爆発。とうとうフィリーが25-24と逆転した時は「アリゾナの夢、ここで終わりか・・・」と思いましたよ。しかしギリギリのところでアリゾナ守備が持ちこたえて(もう一押しされてたら負けてたでしょう)、最後は絶妙のスクリーンパスから決勝TD、XPで2ポイントまで決めて勝利。

ワーナーが21/28回パス成功、279yds、4TD、0INT。WRフィッツジェラルドが9回153yds、3TDと大暴れ。ディフェンスに囲まれようが関係なくナイスキャッチの連続。素晴らしかった。片やボールディンは4回34ydsで、起用に不満があるのかサイドラインでコーチに文句言ってました。まあ、落ち着け落ち着け。ランはエジャリンが16回73yds、ハイタワーが11回33yds。ハイタワーはスクリーンパスを受けて決勝のTDも決めた。うわあ、ここでスクリーン来たあ!と思わず叫ぶ、絶妙のプレイコールでした。このドライヴは本当に良かった。

マクナブは28/47回パス成功、375yds、3TD、1INTでしたが、ランが進まない。ウェストブルックが12回42ydsと不調が続いたままでした。25得点とすごく微妙な点数だったのは、キッカーのエイカーズがXPを1つ外したからなんですよね。しかも47yds FGを1つ外してる。せめてXPが決まっていたら展開が変わっていたかも・・・。

AFC決勝は、ピッツ勝利。ロスリスバーガーが16/33回パス成功、255yds、1TD、0INTといつも通り?の地味ながら堅実なプレイメイク。パーカーのランが24回47ydsとボルティモアの超強力守備の前にほとんど進まなかったのですが、何せピッツも守備は強い。フラッコを13/30回パス成功、141yds、0TD、3INTに抑えてしまった。マゲイヒーは20回60yds、2TDと活躍したものの、怪我でアウト。かなり深刻な怪我のようでしたが、大事には至らなかったようです。よかった。そして何といってもどこかで絶対目立つポラマルが、40yds インターセプトリターンTDを決め、これが決定打。この人が元気だとチームが活気づきますよね。

***
まさかまさか、アリゾナがスーパーボウル進出! 最弱ディビジョンNFC-WESTの、万年ドアマットのアリゾナがSBですよ! よくやった! 同ディビジョンのシアトルファンの私ですが、感動してしまった。アリゾナファンの皆さんは本当に嬉しいだろうなあ。おめでとう。シアトルがSBに出場した時は嬉しくて嬉しくて大興奮だったから、いまアリゾナファンがその気持ちを味わっていると思うと何だかこちらまで嬉しくなってしまう。

相手はピッツ。そう、ピッツバーグ。アリゾナに願うことはひとつ。

スーパーボウルXLの仇を討ってきて!

あの時、シアトルは伝統あるピッツ相手に散々アンダードッグ扱いされた。メディアにも、審判にも(←いまだにこれを言うか、なんて思われるかもしれませんが)。シアトルはどうせエクスパンション・チームの新参者、アメリカの端っこ、雨の多い暗い街だと思われてるんだろ?と卑屈になってました、私。今、同じ「端っこ」のアリゾナがあの時のシアトルと同じ目に遭っていると思うと、心から彼らに勝ってほしいと願う。やってやれ、アンダードッグの意地を見せてやれ!

自分の好きなチームが出ないのに、こんなに楽しみなSBは初めてかもしれない。2月2日月曜日、朝8時(日本時間)をわくわくして待ちます。仕事、休めないけどね・・・。

|

« NFL 2008-9 Divisional Playoffs | トップページ | 平行線が交わる »

NFL 2008-9 season」カテゴリの記事

音楽 2009」カテゴリの記事

コメント

アリゾナ応援しますか!
最初で最後と思われるSBがARIxPIT。でも自分にとってはSEAが出ないSBでは逆説的・奇跡的なカードです。人生ってこんなもんなんですね。

こうなったら赤いジャージを着てピッツをヤジり倒したいと思いますが(仇討です!)、赤はクエスト・フィールドには絶対着て行く事はないし…。どうせ誰も気付かないので「何でもいいからとにかく赤いTシャツ持参&しかも訳の分からないロゴ入り」とも考えましたが、余りにもセコイし…。一夜限りの夢の為、赤のジャージ買っちゃいます! でも背番号は何番にしたらいいんだろう?

先日、「NFC-WESTは最弱ディビジョンでは無い?」という記事を読みました。過去5年間のPOでの成績(勝率)は何とWESTのチームがNFCトップ!で全体では8ディビジョン中3位。ワイルド・カードでの成績も含みますが、SB行きは過去4年間で2チーム目ですしPOでは最弱ではない?

投稿: グリーンレイク | 2009/01/21 13:04

今回のSBは圧倒的不利のアリゾナ応援します
後 ハーフタイムのスプリングスティーン
きつと口パクでは無い感動的なステージ
期待してます

投稿: ミーンマシーン | 2009/01/22 01:11

コメント返し遅くなってすみません・・・。

グリーンレイクさん:
ピッツも決して嫌いなチームではないのですが、今回はアリゾナを応援します。地区ライバルだけど、こうなったら勝ってほしいです。NFC-WESTの名にかけて!

何でもいいから赤い服(笑)。私が思いついたのは「広島東洋カープ」でしたけど。アリゾナなら誰のユニフォームがいいのかな。ベタなのはフィッツジェラルド、ワーナー、エジャリンあたりでしょうけど、個人的にはハイタワーorロジャース・クロマティのルーキー達も活きがよくて好きです。

「NFC-WESTは最弱ではない、むしろポストシーズンに強い」という話、興味深いです。なるほど、確かに言われてみればそうかもしれません。いくらレギュラーシーズンで強くても、そのあと勝ち残れなければ意味がないですからね。

投稿: yama(Key) | 2009/01/23 01:49

ミーンマシーンさん:
おお、アリゾナを応援しますか。意外にアリゾナ贔屓の人が多いですね。このブログ上だけでしょうか?(笑)

かなりのアンダードッグですけど、チャンスはあると思うんですよね。プレイオフになって急に調子を上げてきたから、その勢いを保つことができればひょっとするかも・・・。ただ、SBまで2週間空くのでそこをどう乗り切るのかが問題でしょうね。2週間って結構長いですから。

そうそう、ハーフタイムショーはスプリングスティーンですね。これも楽しみです。仕事を休めないから生放送では観れませんけど(涙)。

投稿: yama(Key) | 2009/01/23 01:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NFL 2008-9 Conference Championship:

« NFL 2008-9 Divisional Playoffs | トップページ | 平行線が交わる »