« メールフォーム導入 | トップページ | 驚愕と妄想 »

2008/12/14

NFL 2008-9 week14

先日、阪急西宮ガーデンズに行ってきました。

このブログをいつもご覧になっていて、且つこのショッピングセンターをご存知の方は、以下の2パターンのうちどちらかの反応を示すんじゃないかと。

パターン1: ああ、11月にオープンした話題のショッピングセンターね
パターン2: ああ、あの西宮スタジアムの跡地ね・・・

友人に「西宮ガーデンズに行こう」と誘われたので、それはどこにあるんだろうと思いネットで調べてみたら、取り壊された西宮スタジアムの跡地にできた施設ではないですか! 阪急・西宮北口駅で降りるなんて、2002年の関西学生フットボールの最終戦以来だな。2002年で閉鎖されてしまったから。

阪急電車に乗り、駅が近づくにつれ昔わたしが観戦に行っていた頃とは景色が大きく変わっていてびっくり。ものすごくきれいになってる。そしてスタジアムの跡地だから当たり前だけど、このショッピングセンター、巨大! でかい! そして駅から直通の歩道もできて便利になってる。しかもおしゃれな雰囲気が漂ってる。昔この辺にいつも同じダフ屋のおばちゃんがいたなあと思いながら、イルミネーションが輝くオサレな歩道を歩く。何だか不思議な気分。しかし中に入るといい店が揃ってる。今回は時間がなくて全然まわれなかった。たぶんまたそのうち行く。

まったく違う街になってしまった。いいのか悪いのかわからない。ちょっと格好をつけた言い方をすれば、思い出は美しいけど今を生きることしかできないから、という所かな。

では、week14です。

New England at Seattle 24-21
Houston at Green Bay 24-21
New York Jets at San Francisco 14-24

シアトル、ハスは欠場。やはり怪我からの復調が思わしくない。QBウォレス、20/28回パス成功、212yds、3TD、0INT。NEのキャッセルは26/44回パス成功、268yds、1TD、0INT。代理QB対決は一応ウォレスに軍配か。でも負けたら意味がない。3Q終了時は勝ってたのに、4Qに11点取られて逆転負け。NEはサミー・モリスの1yd TDランで22-21と逆転。そしてPATではぬかりなくウェルカーにパスを決めて24-21。シアトル最後の攻撃でウォレスがサックされ、ファンブルをリカバーされて終了。うおー! ああー! がっくりです。

GBもいまいち調子が出ず負け。ロジャースは19/30回パス成功、295yds、2TD、1INT。ヒューストンのショーブが28/42回パス成功、414yds、2TD、1INT。ランはGBのグラントが19回104yds、1TDとまずまず。ヒューストンはルーキーのスレイトンが26回120yds走った。勝負を分けたのは、サードダウン・コンバージョンの成功率か? GBは1/10回しか成功していない(ヒューストンは7/13回成功)。これじゃあ勝てんわ。

ファーヴは20/31回パス成功、137yds、0TD、1INTでした。まさかSFに負けるとは。

これでシアトルは2勝11敗、GBは5勝8敗。あー、11敗ってなかなか見れない数字ですよ(泣)。GBは来季のことも踏まえて、五分にもっていってほしい。NYJは8勝5敗で同地区のNEとマイアミと並んだ。混戦の真っ只中。

今週は、テネシーとNYG、アリゾナが地区優勝を決めました。33年ぶりの地区優勝、おめでとうアリゾナ!(涙←嬉し泣きじゃないよ・・・) それと今週のトピックとして挙げられるのは、ダラスが12月に弱い件(笑)。ロモ、大事なところでインターセプト喰らってた。この先どうなる、ワイルドカードレース。

次週は、シアトル@セントルイス、GB@ジャクソンヴィル、バッファロー@NYJ。それよりも私の心は week16のNYJ@シアトルに向かってます。勝敗を抜きにして、いいゲームをしてほしいと切に願っております。

|

« メールフォーム導入 | トップページ | 驚愕と妄想 »

NFL 2008-9 season」カテゴリの記事

コメント

Keyさん、こんばんは。
前回のお返事どうも。
Willinghamはああいう人なので、
彼なりの役割を果たしたと許してあげてください。
でもさらっと再就職先決める人です。
それも許してあげてください^^

NFLを全くフォローしていない俺にとって、この日記(?)は大変参考になりました。
AFC East混戦なんですね。
そしてFavreをやはりまだ追われてるんですね。
妻はNew YorkerになったFavreに、
すっかりさめてしまった様ですが.....

投稿: トニー | 2008/12/15 00:32

僕はパターン2です

球場のホームベースがあった場所には記念のモニュメントとしてベースの形したなにかがあるみたいですよ

GBはねぇ・・・おっしゃるとおり8-8にもっていってもらいたい

ただいまライブでPIT@BAL観戦中
引き締まったいい試合ですわ
やっぱりDが強いチームは見ごたえが違うね~

投稿: まー | 2008/12/15 08:41

トニーさん:
あら、奥様のファーヴ熱、冷めちゃったんですね。
私の場合は1994~5年頃からのファンなので、そう簡単にはやめられなかったです。
でも、わかりますよ。New Yorker になったファーヴを嫌う気持ちは。
私も川口や江藤(カープ)が巨人に行ってしまった時は憤慨しましたからねぇ(笑)。
それと同じ感覚なんだろうなーと思いました。

そして、Tyrone Willingham、もう再就職先が決まったんですか?
検索したのですが分からなかったので、どこに行くことになったのか教えてもらえますか?

投稿: yama(Key) | 2008/12/16 00:40

まーさん:
おお、パターン2ですね。
ホームベースの件、知りませんでした。素敵な計らいですね。
今度見てみます。

GBは・・・。残念です。負け越しです。

ライヴ観戦、いいなぁ。
PITやBALなどAFCのチームのディフェンス力は脅威ですね。
(私はどっちかというとNFC好きなので)

投稿: yama(Key) | 2008/12/16 00:45

Tyrone Willingham、まだ再就職先は決まっていません。俺の文章の書き方が悪かったですね。
ごめんなさい。

ただ超名門Norte Dameで解雇された直後に名門UWのHCに招聘された様に、彼の規律を最重要視したcoaching styleがNCAAのprobationをくらうまではなくとも卒業率の低下・軽度なリクルート違反・部員の軽犯罪関与などで頭を悩ます大学にとっては、正しい方向へ導くリーダーとして彼は適材であり意外にも高い需要があるという意味でサラッと再就職先も見つけるのではという事で書きました。

ミスリードして、ごめんなさい^^;

投稿: トニー | 2008/12/17 21:17

トニーさん:
まだ決まってないんですね。補足ありがとうございました。

なるほど、リクルート関係の違反や部員の規律違反は日常茶飯事(と書くと大げさ?とも思うけど、実際多いし・・・)ですから、いかにも真面目そうな Willingham は引く手あまたなのかもしれません。今までWillingham は Stanford→Notre Dame→Washingtonと切れ目なく来てますよね。需要は確実にあるんですね。

Willingham の少し前の時代にHCをしていた Rick Neuheisel に至っては、自分が賭けに関与してクビになってましたし・・・。Neuheisel には結構期待をしていたので、その時はがっかりしたものです。さっき調べてみたら、今はUCLAのHCをやってるみたいです。

すっかり脱線してしまったけど、カレッジの話は楽しいですね。最近あまりチェックしてなかったのですが(だってUW弱いし・・・)、またちゃんと観たいなと改めて思いました。

投稿: yama(Key) | 2008/12/18 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NFL 2008-9 week14:

« メールフォーム導入 | トップページ | 驚愕と妄想 »