« 応答せよ、応答せよ | トップページ | 移動中 »

2008/10/19

姑息な「雑談充実大作戦」

ひとつ前の記事でコメントを募集いたしました。ご協力ありがとうございました。そこでわかってきたことは、「音楽のことはわかってもフットボールはわからない」「フットボールはわかっても音楽のことはさっぱりで」「どっちもわかりません」というご意見ばかりで、「両方大好き!」という方はいらっしゃらないという事でした。え、当たり前? そうなんですかねぇ。False Start さんなんかはフットボールも好きだし、彼らの別ブログを見ると音楽の趣味も多少重なってるし、同じような人はいるはずなんだけど。

当ブログ、「相容れないものが同居している」という点では、あの「ミートショップこしみず(*注)」と同じなんでしょうか。すみません、言い過ぎました。あんな素敵なお店の名前を出すなんて失礼ですね。

(* 注)
「肉屋なのにギターショップ」で有名な、栃木県にある商店。
キャプテンストライダムの「肉屋の娘」という曲に出てきます。
アルバム「ブッコロリー」に収録。ここにも登場していて、いい味出してます。

で、コメント返しの中で「今後は雑談の充実をはかる」と宣言してしまったので、雑談としては最強の話題「食べ物」の話を進めていきます。何て姑息なんだ、私。でもいいでしょ、食べ物の話、みんな好きでしょ? 

広島で学生生活を送っていた時、お肉屋さんでバイトをしていた(さあ、これで上の話と繋がったぞ)。で、その肉屋のコロッケが本当に美味しくて、いまだにすごく食べたくなる時がある。小ぶりで、甘めの味つけで、おかずにもおやつにもぴったりで、冷めても美味しかった。バイト上がり、時々店長からお土産にコロッケを1、2個頂いたのだけれど、貰うだけじゃなくて自腹切ってもいいからもっと食べたい!なんて思ってた。

いまや道路の拡張でそのお店もなくなってしまったと聞いている。他の場所でやっているのかどうかもわからない。それからいろんなお肉屋さんのコロッケを食べたけれど、あの味以上のものには出会っていない。そんな思い出の味。

きっとそういう「思い出の味」が皆さんにもあるんじゃないかと。ということで、またもや姑息にコメント大募集です。同じ高校の人なら「坂の途中の某商店」「某鉄板ナポリタンの店」とか、同じ大学の人なら「某巨大お好み焼き屋」「某ランチの店」とかがあるんじゃないかと。あー、思い出しただけで食べたくなる。その他の方々も、思わず「あー食べたい!」と叫んでしまうような美味しいお話を聞かせてくださいな。

|

« 応答せよ、応答せよ | トップページ | 移動中 »

日常」カテゴリの記事

コメント

俺はNFLも音楽も行けます( ̄m ̄*)プププ!!
今週はバッファローとシカゴが勝ったのでウレスイ(≧∇≦)
GBも勝ちましたo((=゚Å゚)o(Å゚=))oネー!!

投稿: Wheeling | 2008/10/20 12:27

こんにちは。
肉屋の娘に登場する肉屋さんが本当にあったなんて!!
今日初めて知った私…驚きです。肉屋の娘が聞きたくなりました。

私の思い出の味はおばあちゃんのごはんです。
おばちゃんがつくるごはんなので、煮物やら、焼き魚やら、漬物やら、さすが!!というくらい茶色い感じのものが食卓に並ぶのですが、その中に思い出に残る食べ物がいくつかありました。

まずひとつめは、冬瓜のあんかけ。
冬瓜に何の味があるねんと言われたら、ありませんと答えるしかないのですが、あの独特の触感とあんかけ具合がとっても好きでした。

ふたつめが、むかごごはん。
むかごというのはじねんじょの赤ちゃんみたいなもので、
小さな茶色の粒です。
どう説明すればよいのか難しいのですが…
そこはウィキペディアとかでお願いします。。
その、むかごが豆ご飯の要領でごはんと一緒に炊き込まれているものです。
見た目はグロテスクですが、むかごのちょっとねばりけのある感じとごはんがたまりません。

わかりにくいかつ、想像してもあんまり美味しそうじゃないものばかりだらだらあげてしまいました…
こんなんで良いのでしょうか。

あ。私もアナログ大阪参戦いたします。
話題の!?ビッツくん初見ですので楽しみです。

投稿: まつ | 2008/10/20 12:32

ミートショップこしみず!実は私、いったことありますよ。
遠征にかこつけてキャプテン聖地巡礼旅。
(こういった話題はブログでは避けたほうがいいかな、と思って、その際のことは書いていません。)

「本当はキャプテンに差し入れするはずだった」というモツ煮込みや、おむすび、コロッケをいただきながらおばあちゃんと談笑しました。彼らの話をするとき、孫の話をするように嬉しそうなおばあちゃん。嬉しすぎて涙さえうかべて。「きてくれてありがとうね」、なんていってくれて、こっちも嬉しくなりました。元気かな。

その後は彼らの母校凱旋ライブを観て、彼らいきつけ(だったらしい)の居酒屋で飲みました(笑)この居酒屋のトンカツとから揚げがうまかったー。

投稿: Qdelic | 2008/10/20 15:17

wheelingさん:
おお、どんな音楽を聴くんですか?

さて、シカゴもバッファローもGBも勝って、しかもレイズもリーグチャンピオンになってさぞ大喜びでしょうね。

GBは勝ちましたけど、わたくしSNFですっかり撃沈ですわ。せっかく生放送@GAORAだったのに・・・。

で、Wheelingさんの「思い出の味」も教えてくださいね~。

投稿: yama(Key) | 2008/10/20 21:03

まつさん:
Qdelicさんのコメントでもありますが、実在しますよ、あの肉屋!
私もそれを知った時にはかなり驚きました(そして爆笑)。

あー、「おばあちゃんのごはん」っていうだけで美味しそうですね。
むかごは食べたことないのですが、冬瓜は大好きです。
冬瓜はそれ自体味が薄いので、出汁の味を吸って美味しくなるんですよね。
あんかけとか、もう堪らん!っていう感じです。
まだ冬瓜を上手に炊けません。当方、いちおう主婦。精進します・・・。

粘り気がありむっちりしたむかごごはん。これも美味しそう!

おお、大阪参戦ですか! よろしければお会いしましょう!
(私はダンナと友達、計3名で行きます)
「プロフィール」のページにメールアドレスが載ってますので、よろしければ!

投稿: yama(Key) | 2008/10/20 21:13

Qdelicさん:
おお! 聖地巡礼! 羨ましいです。
コロッケを作ってるおばあちゃんのお話、素敵ですね。「美味い肉屋のコロッケ」を探し求めている私としても是非とも行ってみたいお店です。

行きつけの飲み屋まで行っちゃいましたか(笑)。いいなあ、羨ましい。で、そこが美味しかったとのことで、さらに羨ましいです。

ダンナの友人が宇都宮大学工学部出身で永友くんとそんなに歳がかわらないと聞いて、「キャプテンストライダム知ってる?」「ギターを置いている肉屋知ってる?」と鼻息荒く質問攻めをしてしまったことがあります(笑)。残念ながらご存じなかったのですが。「じゃあメガネビジョン知ってる?」まで聞いてしまった(笑)。

アナログフィッシュの聖地巡礼を想像すると・・・長野県喬木村。何にもないんだろうなぁ。

投稿: yama(Key) | 2008/10/20 21:23

オレの「思い出の味」といえば、大学の時にめっちゃ通った京都市は左京区にある「ビヤント」のカレーかなぁ。毎週必ずカツカレーを食べに行ったっけ。「カツカレー甘口大盛り」=「カツ甘大」がお気に入り。

カウンター8席位の小さい店で、おばちゃんとも仲良くなって。

そこのカレーは辛くてね、ずっと甘口でいってたんだけど、3年くらいたったある日、おばちゃんが突然

「あんたなぁ、そろそろ中辛にしときっ」

って言い出して、オレの「カツ甘大」という渾身のオーダーにダメ出し。おばちゃんはかねてから甘口しかオーダーしない若者に苦言を呈していたらしい。

「あっ、はい、がんばります」

ってことで、その後中辛に。もう甘口には戻れない。「カツ甘大」からの別れは唐突にやってきてしまったのでした。

結局その後しばらくたって中辛にも慣れ、最終的には辛口までたどり着いたのですが、

「今日は辛口で」と自分から言い出した日の、おばちゃんの笑顔は忘れられないっすね。

京大病院の通りはさんで真ん前にあるので、近くに行かれた時には、是非!

投稿: まー | 2008/10/23 09:10

まーさん:
カレー! いいですね。魅惑的です。
お店のおばちゃんが勝手に「甘口はダメ」と決めてしまうというのが面白いです(笑)。おばちゃんの頭の中に「若者=辛いのにチャレンジせよ!」という図式があるんだろうなあ。

一度行ってみたいのですが、辛いんですよねー。辛いのが苦手ではないと思っていたのですが、大阪の老舗カレー屋「インデアンカレー」が私には辛すぎて、それ以降外でカレーを食べることがなくなっちゃったんだよなあ。インデアンカレーより辛かったらちょっと無理かも。まずは甘口から挑戦ですね。

投稿: yama(Key) | 2008/10/24 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 姑息な「雑談充実大作戦」:

« 応答せよ、応答せよ | トップページ | 移動中 »