« せーの、「ハイドロプレーニング現象」! (Re:mix 1日目) | トップページ | 気になること、多数。 »

2008/09/01

平和の祭典、アナログフィッシュ (Re:mix 2日目)

FM AICHI PRESENTS "Re:mix 2008" Day2
2008.8.30.Sat.
ダイアモンドホール / アポロシアター

続けてリミックス2日目。名古屋は今日もかなりの雨。
昨日より客層が若いような気がする。

<観たバンド>

・キャプテンストライダム
・アナログフィッシュ
・YOUR SONG IS GOOD
・sleepy.ab
・竹内電気
・セカイイチ

<キャプテンストライダム>

永友くんとモリヨシさんの髪型がかぶってる!
「ペケペケ」「キミトベ」「マウンテン・ア・ゴーゴー」は相変わらず楽しい。楽しく歌えて踊れて、私にとってキャプストは要らないことを考えずに純粋にライヴを楽しめるバンドなんだと思った。後述しますが、アナログにはまた別の感情を持ってしまってるからね・・・。


<アナログフィッシュ>

サウンドチェックで「アンセム」のサビをやって客席から拍手。そのまま袖に下がらず暗転してスタート。こういう始まり方は珍しいな。4人で肩を組んでアナログ会議。木村さんが健ちゃんの髪の毛をくしゃっと触ってたのが微笑ましかった。

8/24のナツフィッシュが素晴らしい出来だったようなので、それを観た人にとっては時間も少なくてきっと物足りなかっただろう。客席の期待も膨らんでいたようだし。

8/7ぶりに観る私としては、サポートドラムのビッツくんがものすごく馴染んでいてびっくりした。前はしっくりいかないところもあったけど、今は問題なし! 最初からドラムの音質がアナログに合っているのはわかっていたから、時間をかけて作り上げていけばこんなに良くなるんだ!とあらためて思った。

アナログフィッシュは自分にとって特別なバンドになってしまったから、おそらく客観的に観ることができていないね。目の前で演奏してくれていれば、音源を出してくれていれば、もうそれでOK!みたいになっちゃってる。「Sayonara 90's」は特に、私にとって特別な曲となってしまった。思い入れが強すぎて、期待しすぎてるな、多分。でも、その期待にきちんと応えてくれるんです、彼らは。

広いダイアモンドホールでたくさんの人が観てくれていた。みんなで「かっとばせー!」って叫んだ。嘘みたいだ。この状況が嬉しい。

ダンスホール / スピード / HELLO / アンセム / Clap Your hands! / Sayonara 90's


<YOUR SONG IS GOOD>

楽しい! がっちり踊りました。もうそれしか言えないくらい楽しかった!
PA席の後ろにいたら、私のすぐ前に木村ひさしさんが。心の中で「アナログをサポートして頂いてありがとうございます。ブログ毎日読んでます」と言っておきました(私って一体何者だよ)。


<sleepy.ab>

初見。成山くんの透き通る声と山内くんの佇まいが素敵。6割は山内くんの足元を観てました(笑)。多彩なギター音、不思議な世界。また観る機会があれば是非。きっとお酒を飲みながら観るのがベストだなあ。


<竹内電気>

「ビジュアルが気になるなら左側を見ておけばよい」というアドバイスを前日に頂いてましたが(笑)、いざ始まると問題なし! ポップでいい曲ばかりで楽しめました。MCも面白いし大満足。「エビフライ1人2本」の件には大爆笑!


<セカイイチ>

えらい男っぽくなったなあ。こんなに骨太だったっけ? 一昨年の夏に観た時はもっとふわふわしていたイメージがあったんだけど。一本筋が通ったバンドになった。新曲がよかった。CD買ってみよう。

***
2日間で12バンドを観ましたが、アナログフィッシュが私にとって特別なバンドだという当たり前のことを再確認して終了しました。すみません、こんな結論で。

でも、あの人たちが音楽に真面目に向き合っていて幸福感を醸し出しているのを、こちらが受け止めずにはいられない。アナログのライヴは「平和の祭典」、それ以外何ものでもない。ステージ上も客席も、あんなにハッピーなんだから。次は10月のワンマン。

***
Re:mix、2日間とも本当に楽しかった。出演者も豪華だし、ゴミで汚れていてイライラすることもないし、ファンのマナーも比較的良くて、素晴らしいイベントだと思う。

個人的には新しい出会い(初見バンド、そして初対面のファン仲間)があって本当に嬉しかった。mudy と sleepy はまた観たい。そして、ファン仲間もどんどん増やしたい!と強く思ったのでした。

主催者さん、スタッフさん、出演者さん、ファンの皆さん、みんなまとめてどうもありがとう! 来年も楽しみにしてます。これで私の夏が終了。

|

« せーの、「ハイドロプレーニング現象」! (Re:mix 1日目) | トップページ | 気になること、多数。 »

音楽 2008」カテゴリの記事

アナログフィッシュ」カテゴリの記事

コメント

私に代わって(?)セカイイチをご覧いただき、ありがとうございました(笑)
奇をてらった刺激的なことなんて何もやっていないのに
こんな音を鳴らせるバンドって他に居ない、と私を震撼させた
それが新曲の「あかり」でした。

竹電も問題なかったようでよかったー(ビジュアル的な意味で 笑)

いいバンドがいっぱい居て、困りますね(笑)

投稿: れい | 2008/09/01 19:16

れいさん:
セカイイチ、代理で観てきましたよ!
裏がサンボマスターだったのでガラガラでしたが、
(竹電の方が客が入ってた)
とても良かったです。いいものを観たと素直に思えました。
新曲「あかり」、グッときました。

竹電は杞憂に終わりました。何だ、結構大丈夫じゃんって(笑)。

mudy と sleepy が思いがけなく良くて、参ったなあという感じです。
彼らやサカナ、ミナホに出るんですよね。
でもうっかり、「s-roundup」に行ってしまいそうな気がして怖いです・・・。

投稿: yama | 2008/09/02 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平和の祭典、アナログフィッシュ (Re:mix 2日目):

« せーの、「ハイドロプレーニング現象」! (Re:mix 1日目) | トップページ | 気になること、多数。 »