« NFL 2008-9 week1 | トップページ | NFL 2008-9 week3 »

2008/09/20

NFL 2008-9 week2

何気なく本屋で見つけた「貧乏人の逆襲!―タダで生きる方法」が面白過ぎる。「法政の貧乏くささを守る会」を結成したり、「俺のチャリ返せデモ」「クリスマス粉砕鍋集会@六本木ヒルズ」等を計画したり、簡単にいえば無茶し過ぎ。その振り切った行動、すごいとしか言いようがありません。やり過ぎて逮捕されたエピソードも。

彼の行動のすべてを肯定はできませんが(さすがに大学総長にペンキかけたらダメでしょう・笑)、「『いかに企業の役に立つ人材を育成するか』という大学の方針に反発しての行動だった」という部分にはまったく同意。私は大学でいわゆる「役に立たない学問」(西洋哲学)を専攻していたのだけれど、バブル崩壊後の就職氷河期の中で大学が「実学」を重視するようになり、「資格取得可能」や「公務員試験対策講座」を学生へのアピールポイントにするような今の状況にはかなりの違和感を覚えています。そういうのは専門学校がやればいいじゃないか。大学が「うちの就職率は~」なんて言い出したらヤバいんじゃないか。就職率のことを考えれば、基礎学問を軽視する道を辿るはずだ。そうなると、文化の継承そして発展は望めないんじゃないか。

あ、えらく真面目な話になってしまった。遅くなりましたが、week2です。

San francisco at Seattle  33-30(OT)
Green Bay at Detroit  48-25
New England at New York Jets  19-10

シアトル、大丈夫なんでしょうか。2連敗。QBハセルベックは18/30回パス成功、189yds、0TD、2INT。RBジョーンズは26回127yds、1TD。と書いておいて、嫌になってスタッツの記録をここでやめてしまったのでした。すっきりしない。次週はセントルイス戦。移籍したKジョシュ・ブラウンが帰ってくるのでブーイングの嵐になるんでしょうか・・・? そしてさらにその次の週は bye。嫌なムードを払拭することができるか。

GBは予想以上の好調ぶりを発揮して2連勝。QBロジャースは24/38回パス成功、328yds、3TD、0INTと素晴らしい出来。レシーバー陣、ジェニングスは6回167yds、ドライバーが7回52yds、1TD。RBブランドン・ジャクソンは7回61yds、1TD。ディフェンスではAJ・ホークが2サック。序盤、GBが21-0として一気に試合を決めたかと思いきや、途中24-25と逆転されるというまさかの展開に。しかしGBは最後の24点を連取して逆転して勝利。

ファーヴは18/26回パス成功、181yds、1TD、1INTでした。NE、ブレイディなしでも安定してるなぁ。

他の試合。
SD@デンバーはGAORAの生放送で観てました。「ファンブルを誤審」そして「まさかの2ポイントコンバージョン選択、しかも成功」という驚くべきシーンの連続に「うわー」「ぎゃー」等と叫びましたよ。マイク・シャナハンがあの場面(試合終盤、1点差で負けてる)で2ポイントを選択するなんて、一体どうしたんだ?
マンデーナイト、フィリー@ダラス。ロモがエンドゾーンでファンブルとか、イーグルスのルーキーWRジャクソンがTD目前でボールを離すとか(大学時代も同じミスをやってるらしい?)、面白シーンの連続でした。

次週はダラス@GB、ジェッツはマンデーナイト@SD! 楽しみです。

|

« NFL 2008-9 week1 | トップページ | NFL 2008-9 week3 »

NFL 2008-9 season」カテゴリの記事

コメント

GBが好調なのが予想外です(失礼)。SEAはちょっと心配ですね・・・まだ2試合が終わっただけと言えばそうですが、開幕3連敗となるとプレーオフ進出の確率がかなり低いというデータを見た記憶があるので、Week3は頑張らないと。

と、いいながら、
すみません今こちらはNFLどころではなくなっております・・・
今週末が市民球場最後の試合です。券が入手困難という状況になってますが、行ける試合は全部行ってきますよ!

投稿: ふむふむ | 2008/09/21 20:23

ふむふむさん:
そうそう! NFLどころではない状況ですよね!
市民球場ファイナルシーズン! カープ単独3位!
(今日は負けちゃいましたけど)

今シーズンは市民球場に行かないと!と思っていましたが、結局無理でした。
しっかり応援お願いします!!
クライマックスシリーズに進め、カープ!

↑「!」を多用しすぎ、すみません。興奮してますね・・・。

投稿: yama | 2008/09/21 22:33

そうか~
同じく「役に立たない学問」専攻してました^^;
あんまり深く考えたことなかったけど
基礎学問の軽視はよくないね!!
さらに文化も継承されないなんて…
世の中に無駄な物はない!というのが信条
だって、そうなると自分を否定してしまいます~^^;

投稿: chilla | 2008/09/22 02:01

chillaさん:
返信遅くなってすみません。グダグダしてました(笑)。

あなたがやってた地理学はまだ「役に立たない」って周りからは思われてないんじゃないかな? ビジュアル的な学問だし、数値化するなどして可視化できるしさ。

世の中、そういったはっきりと可視化できるものが「良いもの」「役に立つもの」って思われてるような気がする。哲学は「目に見えないもの」を扱うから、理解してもらいにくい。で、なぜそんな「役に立たないもの」を勉強するの?って思われてしまう。

でも、私たちの目に見えるものが「すべて」ではないからなあ。そして目に見えないもの(例えば思想)に私たちの行動が大きく規定されてるはずなんだけどなあ。

「実学」を否定するつもりはまったくありません。ただ、哲学などの学問が「目に見えないもの」だから、そのまま「見ないことにする」という空気があるような気がして、それがとても危険なことのように思うのです。「目に見えないもの」から目を離しているうちに、何か重要なものをぽこっと見落としてるんじゃないんだろうかって。

投稿: yama | 2008/09/24 01:08

そう言やね、うちの甥
今年、某大学の哲学科に入学しました
なぜ哲学科かと言うと
入学試験の倍率が低めだったから選んだそうで…;
そんな理由だけで、やっていけるものなのか
叔母としても、とっても心配++;
ま、全然興味ないってこともないみたいなんだけどね
「哲学科、やっぱ変なヤツが多い」って甥は言ってますが
そういう甥も、ちょっと変…

投稿: chilla | 2008/09/25 06:26

chillaさん:
へー! 甥っ子さん、哲学科ですか!
「金儲けにならない学問」ですから、そりゃあ倍率は低いでしょうね。
入学してから苦労したのは、「内容の理解」よりもその前段階である「語学の習得」。
ドイツ語、古代ギリシャ語、ラテン語・・・。難しすぎるわ!!

私がいたあの研究室もかなり変だったので、甥っ子さんのいうことがよくわかるわー。
同級生や先輩に対して「この人たち、おかしいわー」と思ってましたから。
多分、自分もそう思われてたけどね(笑)。
良くも悪くも、人とは違った角度からものを見ている人が多かったな。
それが刺激になり、かなり面白かったです。

投稿: yama(Key) | 2008/09/26 18:59

遅ればせながら、コメントです。

実際的かつ現実的な道を選ぶ人よりは、抽象的な
学問を選ぶ人の方が、変わり者が多いかもしれませんね。

また、大学時代は周囲が変わり者ばかりでしたので、
彼らに比すると自分が一般的に思えて、安心できました。

でも、一度、高校中退し就職口が見つからなかったこともある
人間としては、ある程度、現実路線も生きるためには
必要かな? とも思います。

投稿: TK? | 2008/10/09 21:15

TK?さん:
同じ大学・研究室の方からのコメント! ありがとうございます。

現実路線を否定しているわけじゃないですよ。
みんなが哲学や物理学ばかりしてたら社会は大変なことになるし(笑)。
現実的な学問しか認めず、基礎研究を軽んじることに危険性を感じるのです。
研究予算やら研究環境やら、社会的待遇とか(これはある程度は仕方ないのか?)に歴然とした差があるんじゃないかと。

研究室、変人ばかりで面白かったですね。
「奴よりは普通」と思っていたけど、自分とそいつが属する集団自体が世間からズレているというオチが(笑)。

投稿: yama(Key) | 2008/10/10 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NFL 2008-9 week2:

« NFL 2008-9 week1 | トップページ | NFL 2008-9 week3 »