« ファーヴ引退 | トップページ | アナログフィッシュ 斉藤州一郎 脱退 »

2008/03/10

ファーヴ引退会見

いつもは当過疎ブログのアクセスは1日平均50ほどなのですが、前記事「ファーヴ引退」の日は300を超えてました。今までにない数字にちょっとびっくり。過去最高だと思います。たくさんの人が訪問してくれるのは嬉しいのですが、記事の内容がアレなので複雑。でも、ファーヴの引退に衝撃を受ける人が日本にもたくさんいるんだな、と「同志」の存在をしっかり感じましたよ。

***
ESPN Sportscenter でファーヴの引退会見を見ました。

どの言葉も彼の本心から出たものだと思います。誠意をもって絞り出した言葉。ゲームへの愛や未練、才能を与えてくれた神への感謝。チームとチームメイトへの感謝などなど。「精神的に疲れた。まだできるけど、やりたくないんだ」という言葉は聞いていて辛かった。あんなに彼が泣くとは。1時間の会見だったそうですが、私が見たのは15分くらいかな。

こういう未練がましいことを言うことについて現地では批判する人もいるんだろうけど、「未練がある」と言うということは本心から語っているということだから、私は彼の誠実さに心打たれました。

もうひとつ、心打たれる話。

日本のパッカーズファンサイト「Packer Zone」でファーヴ引退会見の全訳を読むことができます。管理人さんはこれを訳すのに10時間かかったそうです! すごすぎる。日本におけるパッカーズ、そしてフットボールの普及に多大な貢献しているサイトです。ありがとうございます、NPBさん。しっかり全文を読ませていただき、しっかり泣きましたので。

|

« ファーヴ引退 | トップページ | アナログフィッシュ 斉藤州一郎 脱退 »

NFL 2007-8 season」カテゴリの記事

コメント

いや、その300の中に私は入っていなかったのです。完全に乗り遅れてしまいました。
mixiと、nfl.comと、packers.comと、packer zoneを行ったり来たりしていましたゆえ。

私、mixiの中でかなり書いたので今さらなんですが....
ファーヴ引退そのものも辛かったのですが、それは「そのうち来るべきショック」と覚悟はしていました。ところがその原因を「モスを取らなかった球団に失望」とか言われたこと、そちらのほうがショックでした。
モスごときのつまらん男にかき回されてたまるもんか!

そしてあの会見。10時間かけて翻訳されたNPBさんは本当にすごい。
私もね、英語力ないけどそれでも原文を2時間ほどかけてじっくり読みました。そこで自分の「信じていたこと」が証明されて本当によかったです。
ファーヴは嘘をつきません。決して!

投稿: チェッポ | 2008/03/10 01:16

私もあの訳を読んだ(というか見ただけで時間が掛かったのがひと目で判りますが)のですが、大変な作業だったと思います。
本当にNPBさんは凄いですね。

記者会見はライブで見ました。
ライブだったから余計にこちらも感情的になってしまい、見ながらボロボロ泣いてしまいました。再度見て又泣き、読んで泣きとずっとこんな感じの数日間でした。

投稿: ぷるぷる | 2008/03/10 04:35

チェッポさん:
いや、あんな非常時にこんな過疎ブログを読んでも得るものはないですし、公式や Packer Zone を見るのが正しかったと思いますよ・・・。

本当に誠実な会見でした。彼は嘘を言ってないですね。フロントの対応とかモスの件とか色々とメディアは憶測して騒いでいたけど、ファーヴの言ったことが真実だと信じています。

ラフな服装、ヒゲもそのままで、飾らないいつものファーヴでした。もしスーツを着ていたら色々と違和感(笑)があったと思います。記者会見でも言っていましたし、「自分らしさ」とはが何かよくわかっている人なんだな、と改めて思いました。そんな自然体が彼の魅力です。

投稿: yama(Key) | 2008/03/10 21:19

ぷるぷるさん:
あの記者会見をライヴで見ましたか。想像しただけでも泣けます。あんなに声を詰まらせて感情的なファーヴをライヴで見たら、号泣してますよ私。

NPBさんの訳は本当に読みやすくて、ファーヴの気持ちをうまく表現するのに苦心したんだろうな、と思います。本当に力作。Packer Zoneの掲示板で「この仕事のために7年間頑張って翻訳の腕を上げてきたのかもしれないなあ」と書かれていて、覚悟を決めて訳した強い意志を感じてまた泣けました。

投稿: yama(Key) | 2008/03/10 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファーヴ引退会見:

« ファーヴ引退 | トップページ | アナログフィッシュ 斉藤州一郎 脱退 »