« NFL 2007-8 week7 | トップページ | 関西学生フットボール 立命館-京都  »

2007/10/27

8・9・20

先日の旅行は、広島への旅でした。学生時代を過ごした街です。いつ行っても良いわー。市電(路面電車)に乗って宮島に行って、「金ちゃん」でお好み焼きを食べて、「西条酒まつり」で日本酒飲んで。さいこー。飲んで食べただけでなく一応用事があって足を運んだのですが、その話はまた別記事で。

宮島では、ダンナが鹿に食べられるという事件が発生! 宮島の鹿はよく観光客が持っているパンフレットやお菓子なんかを食べてしまうんだけど、着ている服の裾を鹿に噛まれる人なんて初めて見たよ!(笑)

そんな中、タワーレコード広島店にて。
アマゾンのリンク、初めて画像つきにしてみました。

Real / 8otto
8月の Re:mix で初めてライヴを観て衝撃を受け「we do viberation」を買った 8otto(オットーと読みます。イタリア語で8の意)のメジャーデビューアルバム。
「we do~」はゴリっとザラっとした感触で荒々しい熱とパワーが溢れている作品なんだけど、これはもっと滑らかな感触になったかな。しかし表面が滑らかになった分、その熱とパワーが内にこもってより迫力が増しているような気がする。
2曲目「1977」とは、ドラムボーカルのマエノソノさんが生まれた年。私も1970年代生まれだから、この独特な時代への憧れはよくわかる。70年代の熱さとクレイジーさはすごいよな。3曲目「ROUND&ROLL」のドラムがドカドカしている感じが楽しくて良い。7曲目「Fair Child」が良い。一番好きかも。「揺れてCRASH」という歌詞のあとの、ふわっと飛翔するような感覚が気持ちいい。まるで青空が見えるよう。
12月にライヴ行きます。12/6@四日市CHAOS。わーい。

Discommunication e.p. / 9mm Parabellum Bullet
「キュウミリ・パラベラム・バレット」と読みます。私がこういう若い轟音のバンドを聴くのは珍しいのですが、この曲はインパクトありまくりで思わずゲット。表題曲「Discommunication」+35分間超のライヴ音源がついたメジャーデビューシングルで、「9mm価格」999円! 安すぎる。
PVやらライヴ映像やら観てますと、とにかくギターの人が暴れまくってて演奏できるのか心配になるくらいですが、これがまた上手いの。ヴォーカルも若さ爆発で、「ロックとして正しいバンド」だと思う。轟音なんだけど歌詞やメロディーがどこか懐かしい気がする、ちょっと不思議なバンドでもあります。

さざなみCD / スピッツ
結成20周年のスピッツです。基本的には20年間何も変わらなかったという奇跡のバンド。メンバーチェンジも活動休止もなく、草野マサムネがつくる世界もエバーグリーン。本当にすごいな。このアルバムでも「これぞスピッツ」なメロディや歌詞が満載。1曲目「僕のギター」の青々しさに胸がいっぱいになる。でも「Na・de・Na・de ボーイ」みたいな変態系の曲もちゃんと入っていて嬉しい!(笑) 「ルキンフォー」のマサムネの声が透き通っていて鳥肌。容姿も声も変わらないなあ。アンチエイジング研究は、マサムネを調べることから始めるべきだと思うよ!

|

« NFL 2007-8 week7 | トップページ | 関西学生フットボール 立命館-京都  »

音楽 2007」カテゴリの記事

コメント

今年も酒まつり、行きましたか!
ちょっと寒い季節になると思い出すわ~
はずせない行事ですな^^

投稿: chilla | 2007/10/31 23:14

chillaさん:
一昨年は行けたのですが、去年は行けなかったので。
ダンナの友人が西条に住んでいるので、お会いして楽しく過ごしました。

しかし酒まつり、すごい人、人、人!
私たちが学生の時はもうちょっとのどかなイベントだったんだけどな。
祭慣れした人がいろんな技(?)を使っていてちょっとびっくり。
コンロ持参で鍋を食べてる人、たくさんのおちょこを一度に運ぶのにお盆持参の人も多数いました。
そんな私もレジャーシート持参でしたけどね。

いろんな種類の日本酒を飲みました。楽しかった~。

投稿: yama(Key) | 2007/11/01 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8・9・20:

« NFL 2007-8 week7 | トップページ | 関西学生フットボール 立命館-京都  »