« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/27

まとまらず

最近、内田樹のブログをよく読んでます。「(外見やファッションではなく対人関係において)万人受けする」ことは何となく私の目指していたことであります。人へ接するバランス感覚。それなりに達成されつつあるとは思うんだけど。

しかしながら、「大阪や名古屋へ買い物へ行くのは基本的に一人」「海外旅行も一人(しかもフットボール観戦)」「当然ひとりメシOK」など、私の様々な属性が知れるにつれ他人から「え〜!!そんなの私できない」とことごとく否定されていくのです。それで結局、「yamaさんは個性派」という結論が導き出されていく。「万人受け」の道は遠いんでしょうか。

アナログフィッシュが OTODAMA に出るのなら今年も行くつもりだったのに、どうも出ないようです。残念。アナログさん、この夏の稼動が少ないですよね。今のところ、RIJFとサマソニだけかー。というか4月のツアーSSS以降で出てきたのは先日の RUSH BALL だけですからね。魚たちは水面下で何してるんでしょうか。

アメリカンフットボールワールドカップ、もうすぐ始まりますね。輿さんのブログによると、日本の緒戦と決勝戦はNHK-BSで生中継。やりますねNHK。

NBAを観なくなって久しく、ESPNスポーツセンターくらいしか観てません。あまり観てない私がふと気付くと、ロバート・オーリーが居るチームがやたら優勝してるような。オーリー、何個リング持ってるんだろ。

以上、コネタ寄せ集めでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/20

こんな歳になって今さら?

何か、やりたい。

「何か」っていうのがはっきりしないけど、やりたい。単なる衝動。
ティーンエイジャーかよって自分でも思う、来月33歳になる私。

「何か」って何かなぁ。

* ドラム習いたい? 
   昔からの願望。
   高校時代、吹奏楽部に入ったが、じゃんけんに負けて他楽器に。
  
* それとも他の楽器?
   ドラムだけじゃ何にもできないし。サックスとかラッパとか?

* イベント系?
   好きな曲かけて踊り狂うとか、フットボールを一晩中語るとか?(笑)
   「試合のビデオを流してみんなであーだこーだ言う」とか面白そう。
   ・・・でも、誰が来るんだ?

* 文筆?
   昔は何か文章を書きたい衝動が常にあった。大学卒業するくらいまでは。
   いま、何を表現できるか? 何もできなさそう。うーむ。

***
とにかく、「新しい何か」をやってみたいようです、私。
何しようかぁ。 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/06/18

今さら北京

8月に予定されていた「NFL CHINA」のためにこの夏は北京に行くと意気込み、シアトルファン・NEファンを集めてツアーなんて組んじゃう?と思うまで盛り上がったのに、試合自体が中止。かなり前に中止が決まりましたが、記事にするのを忘れてました。今さら何を、という記事ですが、書きたいので書きます(え?)。

がっかりしていましたが最近の中国に関する報道を見るたび、「これで良かったかも」と思う日々です。食べ物もその他日用品も安全かどうかわからないんだから。「NFL CHINA」が魅力的なカードで行われない限り、そして安全性が保証されない限り、私が中国に行くことはないですね。

北京オリンピック、大丈夫なんですかね。うーん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/12

ものまね番組で、後ろから本人登場!

大阪の夜を楽しむことなく、心斎橋で泊。「胃の不快感」も一晩寝たら治まり、大阪2days二日目。日曜日は雨が心配されましたが結局降ることなく、暑くも寒くもない曇り空。太陽に弱い私にはありがたい天気となりました。皆さんにもお薦め、お得なアジヨシの焼肉定食900円をランチに食べ(胃に悪いのでは?)、いざ再び大阪城公園へ!

***
6/3(日)
発掘!”想う壺”音泉!! 大阪城野外音楽堂

・ビューティフルハミングバード
・オトナモード
・the ARROWS
・オオヤユウスケ
・佐々木健太郎
・おとぎ話
・tobaccojuice
・アナ
・TOMOVSKY
 (出演順)

私のレポなんかより、このイベントを企画した土井コマキさんのブログを読んだ方が何万倍もいいですよ。リンクの1つ前のエントリから読むのをおすすめします。感動。セットリストまであります。今回の「想う壺」、メンツがものすごく私好み。9バンド全部好みだなんて、ほとんど奇跡! 土井ちゃんに感謝! 

* セットリストは土井ちゃんのブログから頂きました。


<ビューティフルハミングバード>
爽やかでのんびり。ゆるゆるの空気が会場を包む。日曜の午後の過ごすのに、これは気持ちいいなぁ。

<オトナモード>
何となく気になっていたバンドですが初見。いいメロディ。私の中では、何となく ghostnote とかぶるイメージのバンド。ベースの「とまそん」くん、出演後に客席の喫煙エリアに長い間いましたね。彼、背も高くて結構目立つので。おとぎ話の有馬くんには負けるけど(笑)。

<the ARROWS>
 ・マストピープル
 ・ロックンロールファンファーレ
 ・イエスタディワンスモアーズ
 ・ナイトコール
 ・プレイボーイは憂いボーイ

ビューティフルハミングバード、オトナモード とお客さんがおとなしく、アロウズどうなるんだろう?と思っていましたが、スター・坂井竜二が出てきたらみんな自然にスタンダップ。野外でアロウズ、気持ちいい! 笑顔で踊っていい汗かきました。「ナイトコール」が最初レゲエ調?でスローテンポだったのが、途中からテンポアップしてダンシングモード。やるなあ。「プレイボーイ」の大合唱で締めて大団円で終了。みんな笑顔。幸せな時間でした。アロウズワンマン、いつか行かねば。

<オオヤユウスケ>
パーカッションと2人で。ゆるーりゆったりした時間が流れて気持ちいい。しかしあのパーカッションの方、一人でやってるとは思えない音の多彩さ。


<佐々木健太郎>
 ・行くのさ
 ・アンセム
 ・愛の歌
 ・出来事(佐々木健太郎 & YO-KING)
 ・LOW(佐々木健太郎 & YO-KING)
 ・Hey! みんな元気かい?(YO-KING)
 ・遠い匂い(YO-KING)
 ・夜(YO-KING)

サウンドチェックのあと袖に下がる時、帽子をポンとイスに置いて去る。かっこいい健ちゃん。客席からは下岡さんが観てました。州さんも時々その辺をウロウロしてました。

健ちゃん、側転で登場! ダンナは「おおー!」と驚いてましたが、これ、いつものことですから(笑)。

「行くのさ」「アンセム」は弾き語りの定番ですね。伸びやかなうた。「つたえたい事は空にあって」という歌詞が野外にぴったり。「愛の歌」は初めて聴いた。「今日街で聴いたラブソングのレコードを買って帰るよ」というような歌詞の曲。最近の健ちゃんのラブソングはまっすぐでちょっと照れるな。いい曲だけど。

「真心ブラザーズが好きで、『KING OF ROCK』がすごく好きで。以前共演させていただいたんですけど、今日はカバーします・・・」とたどたどしく話し出す。しどろもどろになってるのもいつものことなんですけどね。「昨日はバンドで出たけど今日は一人で心細い」とも。頑張れ健ちゃん!(笑)

「出来事」の間奏で、あれ?ハープの音が聴こえる?何で?と思ったら、後ろからYO-KINGが!! 本人登場!! うわー! 場内騒然。すごいスターのオーラ! 初めて見ましたがかっこいい。

「ものまね番組で後ろから本人登場!みたいだね」「やってみたらベタで恥ずかしい」なんて言ってましたが、場内まんまとこの企画にはまってしまった。「LOW」を2人でギター弾き語りをした後、健ちゃんが側転で去り(笑)YO-KINGのステージに。わあ、今日チケット代1,000円ポッキリなんですけどいいんですか!? いやもうびっくり。この時点で、もうかなり満足。

<おとぎ話>
どんなバンドか全然知らなかったのですが、うわー何だこのバンドー!!! ヴォーカル有馬くんが変。そしてドラムの人が明らかにおかしい。叩き方や表情が怪しすぎて目が離せない。州さんとは違う路線で釘付けになるドラム。何者なんだろ・・・? 有馬くんは出番が終わった後、客席をウロウロウロウロ、ずーっとその辺にいました。あの髪型が目立ちすぎ。何て面白い奴。そして憎めない奴。

<tobaccojuice>
前から観たかったのでちょっと嬉しかった。大人のような、少年のような、不思議なバンド。ダンナはその後、「ひとりエコー」をしばらく真似して遊んでましたが(笑)。

<アナ>
まったくどんなバンドか知らなかったのですが、これいい!! 何でもありな感じで楽しかった。謎のカメラマンや赤いポンチョや、突っ込みどころ満載だけどオンガクは良い。おとぎ話と共に、今日の新発見バンド。また観たい。

<TOMOVSKY>
来ました「うたう41歳」。いやもうトモフさんかっこいい。客席に飛び降りるわ、「一番年上なのでトリだけど、そんな器じゃないんで」とぶっちゃけトークだわ、と面白い。そして唄う歌が「うしろむきでOK!」ですから。元気になれました。すごく濃い数十分。とてもよかったので、「OTODAMAにも呼んでください。でも、トリじゃなくていいんで!」なんて言わないで(笑)

***
大満足。大満足。大満足。奇跡の9バンド+YO-KING。こんなに楽しくていいのか。これから土井ちゃん企画「想う壺」は要チェックですよ皆さん。ありがとう。すごく充実した一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/11

たとえばLOVE

もう1週間以上たってしまいましたが、ライヴレポートです。すっかり遅筆癖がついてしまって。「ま、いいか、ちょっとくらい遅くなっても」なんて思うようになったらブロガーとして失格なので、進退をかけてお送りしますライヴレポ!(大げさ) というか、もうすでに遅れまくってるし。2日連続で行ってきたので、2つの記事に分けます。

***
6/2(土)
RUSH BALL☆9 大阪城野外音楽堂

・enie *meenie (opening act)
・UNDER THE COUNTER
・asphalt frustration
・アナログフィッシュ
・eastern youth
・フルカワミキ
・VOLA&THE ORIENTAL MACHINE
・MO'SOME TONEBENDER
・かりゆし58
 (出演順)

ダンナと行きました。今までさんざんCDを聴かせてましたが、彼にとっては初・生アナログフィッシュです。初・生魚(笑)。しかも彼はそれほどライヴに行く人でないので、記念すべき?初・野外イベントでもありました。

私にとっては、アナログ以外は音を聴いたことのないバンドばかりのイベントとなりました。イースタンやアヒトイナザワのVOLAやフルカワミキやモーサムくらいは名前を知ってますが、その他の皆様はお名前も存じ上げません。全体的に、あまりピンとこない人ばかり。というか、このメンツの中でアナログだけ浮いてないか?

<アナログフィッシュ>
 ・LOW
 ・アンセム
 ・HELLO
 ・BGM
 ・スピード
 ・さよなら90's

サウンドチェック、いつものように3人で大きな声で歌いきる。「アンセム」と「夕暮れ」のサビ。客席から思わず拍手が。本番前に彼らの魅力を堪能できるなんて、お得な気分。

おお、「LOW」からスタートか。ここ最近では珍しい気がする。続いて健ちゃんが「オオサカー! いいですかー!! 歌いますよー!!」と叫んで「アンセム」へ。彼の歌声は野外に合います。次は「HELLO」。やっぱり世界と交信するには野外がいいよねぇ(謎)。そして「BGM」「スピード」で盛り上げておいて、最後は下岡さんの新曲「さよなら90's」。初めて聴きました。ゆっくり淡々と、少ない言葉数で、それでいてずっしり来る名曲。

「たとえばLOVE」

というフレーズが耳に残る。そして心に残る。「希望がない、だから希望がある」というような歌詞もあって、下岡ワールドど真ん中。

昂ぶる感情を表現するのに、ただ大音量でギターをかき鳴らし叫べばいいってもんじゃない。それだけで表現できる感情なんて、「それだけのもの」だと思う。下岡さんのミディアムテンポの曲は、どれも激しくないのに聴けば相当揺さぶられる。「テキサス」「出かけた」「公平なWorld」など。この世界と自分とのどうしようもない関係を、希望とともにまっすぐ描く。

以前ライヴで聴いた「出かけた」があまりにもエモーショナルで、その凄さでしばらく動けなかったことがある。キッス・ジャパン・ツアー@心斎橋クラブクアトロ。客席に背を向け、全力で集中してギターを弾く下岡さん。ものすごい音圧。内面に秘めた感情が静かに溢れ出て、その感情と圧力を感じたとたん全く動けなくなった。

こればっかりはライヴに行かないと体験できません。皆さん是非。

健ちゃんはいつもの黒スーツで、今回は上着を脱がなかった。結構暑かったのに。しかも結構暴れてたのにな。翌日には同じ会場で一人弾き語り。がんばれ健ちゃん。

我らがドラムの州さん、めっちゃはしゃいでた。ステージ上で記念撮影までしてました。いやー、愛すべき人ですね。途中メガネがプラーンとなってさらにどこかに飛んでいって、それでも叩き続けていた事にダンナが感心していました(笑)。

***
で、アナログ以外なんですが・・・。やっぱり好みではなかったです。イースタンとフルカワミキの爆音の中、寝てしまいましたすみません(誰に謝った?)。ふと横を見ると、ダンナも居眠り。あーあ。イースタンの曲の途中で客同士が喧嘩していたらしく、演奏を止めてお説教。思わずその時は「何事!?」と思って起きたけど。アヒトイナザワはカッコよかった。多才ですね。モーサム終了後、会場を後にしてしまいましたすみません(誰に?)。でも、たくさんの人がこのタイミングで帰っていってしまいましたけどね。

夜の大阪を満喫しようと思った矢先、気分が悪くなってしまった。持病の「胃の不快感」が出てしまった。あー、残念。よりによって何でこんな日に・・・(涙)。翌日に備えて休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/01

久々に

今日から6月。

さて、久々にライブに行きますよ。野外! 2日連続!

・6/2(土) RUSH BALL☆9  アナログフィッシュ
・6/3(日) 発掘!想う壺音泉  佐々木健太郎

いやあ楽しみだ。1月以来のアナログフィッシュ。そして健ちゃん弾き語り。
大阪で何しようかな。やっぱりここか。いや、mont-bell も AIGLE も行きたい。ジュンク堂もタワーレコードも行きたい。悩みます。

日曜日は雨なのかな。ちょっと天気が心配ではありますが。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »