« ストレスは早めに解消 | トップページ | 踊れるもんなら踊ってみろ!! »

2007/01/14

NFL Wildcard Playoffs Dallas at Seattle

もうディヴィジョナル始まってます。IND@BAL が終わって今 PHI@NO を観てます。そんな時にやっとワイルドカードのレビューを。遅!

昨年はプレイオフ全試合のレビューをやりました。全試合。我ながらすごいな私。ほんの数行で終わっている試合もありましたが、全部やるなんてテンション高かったんですねぇ。グリーンベイに観戦に行き、シアトルが第1シードとって喜んでいた勢いがそのまま出てますね。

今年は「気が向いた試合だけ」という微妙な設定でレビューしていきます。

***
Dallas at Seattle 20-21

観ている方も最後の最後まで息が抜けなかったとんでもない試合。あんなことが起こるとは・・・。

シアトルの最初のドライブ、テンポが良い。パスが良く通る。さすが。しかも最初のプレイは QBワレスのパスキャッチ。控えQBですよ! 昨シーズンのプレイオフでも彼のアクロバティック・キャッチでオフェンスが勢いづきましたからね。彼のキャッチは「プレイオフの縁起物」なんでしょう、きっと。(本当か?)

RBアレギザンダー、強い。タックルされても倒れず 1stダウンをとるプレイが2つ。よしよし。TEスティーブンスはスーパーボウル前のビッグマウスと試合でのポロリでさんざんネタにされてましたが、この日2TDキャッチ。やっと来たー、ジェレミー!! 

* 実は昨季もプレイオフでは絶好調だったんです、スティーブンス。
  肝心のSBでアレだったものですから。本当は悪い奴じゃないんですよ(え?)。

シアトルディフェンスで目を引いたのは、LBジュリアン・ピーターソン。速いな。シアトルのLBユニットは超強力。私が大好きなのはタトゥープ。対照的に、けが人が発生しているセカンダリーは心配・・・。

ダラスはRBジュリアス・ジョーンズが良い。ランが出てる。TDとられた直後にKRオースティンがリターンTDを決める。鮮やか。しかしディフェンス・ホールディングの反則が多く、もったいない。あ、そうそう、やっぱり QBロモってかわいいね(笑)。ベビーフェイス。

さて、4Qはドラマ以上の展開に。

スコアは 20-13 でダラスのリード。残り6分42秒、シアトルは敵陣エンドゾーン前 2yd 地点で 4thダウン攻撃失敗。このがっくりとなる場面でディフェンスが踏ん張った。ダラスのボールをファンブル・フォース! ボールはダラスのエンドゾーンに転がり込み、シアトルの選手が押さえた! TDと思ったら、エンドゾーンでボールをティップしたタトゥープの足が外に出ており、TDではなくセーフティ。6点ではなく2点。これで 20-15 と微妙な点差に。

しかしながら、結果的にセーフティで良かった。なぜなら次のプレイもシアトルボールになるから。これ重要。負けているチームがボールを相手に渡さないことは、4Qにおいて特に重要。6点よりも2点で良かったなんて、そして4thダウン・ギャンブル失敗がこの2点を呼び込んだなんて、フットボールは奥深い・・・。

レシーブしたシアトル、残り4分24秒、TEスティーブンスにTDパスが通る。投げた瞬間QBハセルベックがガッツポーズ! かっこいいハス! これで20-21とシアトル逆転。XPは当然 2-pointer を狙ったが失敗。でもそれは問題なし。よっしゃ逆転!

これだけでも十分疲れたのに、まだこれからドラマがあるんだから。

ダラスRBジョーンズがナイスラン、ゴール前 11yd まで進む。やばいシアトル、これじゃタイムアップと同時に FG 決められてサヨナラ負けか・・・。ここで2ミニッツ。最終的にゴール前 1.5yd まで進まれた。ああ、もうあかん。シアトル負けた・・・。

ダラス FGトライ。

ロングスナップを受けたホルダーのロモがホールドミス! Kが蹴れず、ロモがボールを持って走り出した。ああ、エンドゾーン目前! そこで追いついたシアトルDBバビノー。偉い! ロモ、ファンブル! ロモがっくり。そりゃそうだ。こんなことってあり得ない。

この時点で、シアトルファンもダラスファンも息絶え絶え(のはず)。

これでシアトル勝った!と思ったら、シアトルP、ルーキーのプラックマイヤーがパントミス。残り2秒でハーフラインからダラスの攻撃になる。へイルメアリーできる距離と時間。まだ1プレイ残ってる!

最後のプレイ、ボールはエンドゾーンに届くもダラスはキャッチできず。
試合終了。最後の最後までファンは息絶え絶え。く、苦しい・・・。

***
昨年の PIT@IND みたいな無茶苦茶な試合展開。
勝ったのは嬉しいですが、もうこんなの勘弁してください。

次は@シカゴ。うわ。大一番。

|

« ストレスは早めに解消 | トップページ | 踊れるもんなら踊ってみろ!! »

NFL 2006-7 season」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NFL Wildcard Playoffs Dallas at Seattle:

» 痛恨のツルリ [スポーツつれづれ観戦日記]
 勝敗結果を知った後でゲームの録画を見るというのは一般につまらないものだが、結末がこういうものだったとは驚いた。  ダラス@シアトル。NFCワイルドカードのゲームである。  7点リードされたシアトルがセーフティーを奪って5点差。TDで逆転し、2点コンバージョンを失敗したが、1点差で逃げ切った。  それは、知っていた。  ドラマは、5点差を追うダラスの、残り4分18秒か... [続きを読む]

受信: 2007/01/14 21:29

« ストレスは早めに解消 | トップページ | 踊れるもんなら踊ってみろ!! »