« 石田ショーキチ・ソロツアー | トップページ | 20年に1度 »

2006/07/23

ダサカッコイイ

石田ショーキチ@得三の時、CD3枚買いました。

・「BLACK BIRD / IT'S A NEW DAY」 石田ショーキチ
ライブ会場にて購入。会場売りまたはネット通販しかしない模様。あー、もったいない。特に「BLACK BIRD」はライブレポでも書きましたが、イントロが理屈ぬきでかっこいい。「IT'S A NEW DAY」では石田らしい泣きのメロディが光ってます。エレクトロな石田もよいですが、ギター小僧な石田もよいです。今後とも、がんがんギターを鳴らすおっさんになって頂きたいものです。


・「アンセム」 アナログフィッシュ
得三へ向かう前、タワーレコード近鉄パッセ店にて。この日がちょうど発売日。前のシングル「Living in the city」が下岡曲オンリーだったのに対し、これは佐々木曲オンリー。佐々木はさらに一皮むけました。ブレイクスルー。彼の歌は世界に届いたはず。


・「ARROW HELLO WONDERFUL WORLD」 the ARROWS
「アンセム」を手にタワーレコードのレジに並んでいた時、聞き覚えのある曲が店内に流れていました。このギター・・・あ! the ARROWS だ! 5月の「JAPAN CIRCUIT」で初めて聴いて、一度聴いたら耳から離れないギター、展開が読めない曲の構成、ボーカル坂井竜二の不思議な動きとおかしなMC(笑)・・・かなり気になっていたバンドです。名古屋出身ということでこのお店でプッシュされていたようです。思わず買ってしまいました。

これがヒット! ギターが耳から離れない。思わず踊ってしまうダンサブルな曲たち。アルバム後半の曲はしっとりしみじみ。そして何といってもボーカル坂井竜二の書く歌詞がヘンだ! だってこんな歌詞ですよ。

 「ハニー 今夜は君さ 君がラッキーガールさ いかしてる気分さ」
 「口説き上手はきまって 殺し文句がジュ・テーム」
 「DANCEMUSIC STEP BY STEP 出会ったその日にA B C」

でもなぜかハマるんです。こういうのを「ダサカッコイイ」というのかもしれない。中毒性、高いです。

「歌詞がヘン」「曲の展開が読めない」「中毒性が高い」という点では、アナログフィッシュと似てます。音楽性はまったく違うんですけどね。

*余談
タワーレコードがある近鉄パッセというデパート。お店全体がギャルをターゲットにしているらしく、タワーにたどり着くまでに売っている服、かかっている曲、そして客(ギャルの大群)を目の当たりにしてストレスが溜まりました(笑)。ギャル文化、強烈です。

|

« 石田ショーキチ・ソロツアー | トップページ | 20年に1度 »

音楽 2006」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。
思わず題名にひかれました。
『ダサカッコイイ』(笑)

投稿: ako | 2006/07/23 23:32

akoさん:
「エロかわいい」というカテゴリーがあるんですから、
「ダサカッコイイ」があっても良いのではないかと(笑)。
テレビ観ていて、「ダサカッコイイ」のってありますよね?
「サラリーマンNEO」とか(笑)。

投稿: yama(Key) | 2006/07/24 11:44

どんなイントロか、どんなギターか
めっちゃ聞いてみたい!
…が、いまだ縁なし__;

あ、送ってくれるんだったっけ?
時効?(笑)

投稿: chilla | 2006/07/24 20:38

chillaさん:
そんな話もあったような(笑)。
chillaさんは今、どんなオンガク聴いてるの?

投稿: yama(Key) | 2006/07/24 21:51

今ですか…自らは聞いてないです;;
聞いてるといえば、子供の英語関係の音楽かなー
結構口ずさんでしまうのが
「くまのプーさん」の挿入歌とか^^
最近の引越し作業の間は、気分転換に
古ーーいのを無理やり子供にも聞かせてたら
意外に「Lollipop」とかビートルズとか
気に入って、喜んでましたな^^

投稿: chilla | 2006/07/26 21:30

chillaさん:
昔、ひらけ!ポンキッキでビートルズか普通に流れてたような気が。
そう思うと、改めてレノン-マッカートニーはすごいよな・・・。

投稿: yama(Key) | 2006/07/27 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダサカッコイイ:

« 石田ショーキチ・ソロツアー | トップページ | 20年に1度 »