« 今日は猫の日 | トップページ | ちょっとがっかり。 »

2006/03/04

佳き日

多くの人にとって何のことかわからない記事ですが、書きたいので書かせてください。
ブログなんてせいぜい「他人の日記」ですから、軽くスルーして頂ければ。

2006年3月1日。

こんなに晴れ晴れしく1日を終えることができるとは。
先輩方が「この日のために3年間苦労するようなものだ」とよくおっしゃっていましたが、この日やっとその意味がわかりました。

みんないい顔してました。これから彼らが幸せでありますように。

|

« 今日は猫の日 | トップページ | ちょっとがっかり。 »

日常」カテゴリの記事

コメント

なるほどねー
私達の時もみんなそう思っていただいてたらいいんだが^^
でも勝負はこれからなんじゃ!?

投稿: chilla | 2006/03/04 17:03

chillaさん:
初めて3年間みたんですよ、今回。
だからある意味特別かも。

勝負? 何の?(笑)

投稿: yama(Key) | 2006/03/04 21:48

いい日になってよかったね。

私たちもそんな頃があったなぁー
月日が経つのは早いもんです。

投稿: ako | 2006/03/05 01:06

あれ?彼らの勝負ですが…
もう終わってんのかな

私も人生において一度だけ思ったことがあるわ
子供達はいい人生が送れますように、って
まだ結婚もしてない頃
よっぽど辛かった時ですが^^;

投稿: chilla | 2006/03/05 10:23

akoさん:
コメント、ものすごく遅くなってごめんなさい・・・。
確かに「自分はどう思われていたんだろう?」と思いますよね。
そういう温かい気持ちを知るのは、こうやって歳をとってからなんですよ・・・。
その時は若すぎて、わからないものなんだろうな。

投稿: yama(Key) | 2006/03/08 20:57

chillaさん:
そういう「勝負」なら、ほぼ終わってますね。
ゆったり3月を過ごしてるんじゃないかな、彼らは。

辛い時期があったんですね。
でも、辛いときに人の幸せを願えるあなたは偉いと思います。

投稿: yama(Key) | 2006/03/08 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佳き日:

« 今日は猫の日 | トップページ | ちょっとがっかり。 »