« Super Bowl XL Preview | トップページ | Super Bowl XL 小ネタ集 »

2006/02/06

Super Bowl XL

この悔しさをどこにぶつければいいのか。・・・審判?(笑)
笑い事ではないんだが。

*********************
Seattle-Pittsburgh 10-21

シアトルオフェンスは序盤テンポよく進み、ディフェンスはピッツオフェンスを止めていた。しかし結局大きな流れがシアトルには来なかった。流れを逃したキープレイを挙げます。

・ジャクソンへのTDパスが反則で取り消し。
・ロスリスバーガーのランTDが認められる。
・ハセルベックのダウン・バイ・コンタクトがファンブルと判定される。
 (後にチャレンジで覆る)
・TEスティーブンス、パス落としすぎ。

ジャクソンのオフェンス・インターフェアは「Bad Call」だとは思いますが、次のロスリスTDの方が問題ではないかと個人的には思っています。

ロスリスのTDは、TDと判定されていても「Stand」、ダウンと判定されていても「Stand」だったと思います。「怪しいプレイ」をTDと判定したわけですが、それを覆す明確な証拠はなかった。逆に言うと、ダウンと判定されてピッツがチャレンジしていたとしても(この場合チャレンジできる? それともオフィシャル・レビュー?)それを覆す明確な証拠もなかったはず。だからこそあのプレイは悔しい。

ハスのスクランブルがファンブルと判定され、チャレンジで覆ったプレイ。明らかにダウン・バイ・コンタクトだったので覆って当然だったのですが、ビデオ・リプレイでオフェンスがいったん止まった分、攻撃のリズムが崩れたように感じました。

スティーブンス・・・。彼次第で攻撃のリズムが変わっていたはず。

それに対してピッツオフェンスは、少ない勝負どころでプレイを決めた。パーカーの75ydsTDラン。ランドルエル→ウォードへのスペシャルプレイ。ベティスも必要なところで少しずつヤードを稼いだ。

ポラマルはほとんど目立たなかった。けがのせい? しかしシアトルもアレギザンダーが目立たなかった。アレクへのスクリーンパスを何度か使っていたが、ラン・アフター・キャッチができず効果的ではなかった。

何だか書けば書くほど「負け犬の遠吠え」っぽくなるな。やめておこう。

***********************
デトロイトは「ピッツの地元同然」と言われながらも、シアトルファンも結構たくさんいてクラウドノイズも作ってました。「12th Man」(使用禁止中?)、ここにあり。お疲れ様。

さて、これでシーズンが終わりました。プロボウルが残ってますが、実質終わったようなものです。これだけポストシーズンを楽しめたのは久しぶりです。シアトル・シーホークスに感謝。ホルムグレンは「異なるチームでSBを制覇した初めてのHC」にはなれなかったけど、来季再び挑戦です。

そして悲願を達成したピッツバーグ・スティーラーズ、おめでとう。カウアー、やっと勝ちました。彼のアロハシャツ姿(=プロボウルHC)は私も見飽きていましたから(笑)。ベティスも故郷に錦を飾りました。「Road to Detroit」は見事「ベティスの花道」になりました。

最後にお決まりの言葉を。来季に向けて。
Go Hawks!

|

« Super Bowl XL Preview | トップページ | Super Bowl XL 小ネタ集 »

NFL 2005-6 season」カテゴリの記事

コメント

 まずは長い間楽しませてくれたHawksに感謝です。
 でもとりさんのHPにも書きましたが,時間がたてば断つほど腹が立ってくる試合でした。
 私が一番のポイント思う判定は,14-10と追い上げた後,OFがテンポ良く進んだシリーズ,スティーブンスへのゴール前1ヤードのパスが通ったプレーがホールディングに取られたところです。あの程度のプレーは通常は取られないように思うのですが・・・
 でも勝負にたらればはないので,この辺にしておきます。(でも,YAHOOの掲示板でも今日の審判団はかなり物議を醸しています。ちょっとしつこいな,私)
 来シーズンこそ頼むぞ,ブラウン!
 

投稿: アワ | 2006/02/06 21:00

お疲れ様でした 勝負は紙一重でした
シアトルファンは微妙な判定が不運でしたが あきらかなミスがあった (とくにTE)があったのは事実かと 僅差でSBで負ける悔しさ お察しします (経験アリ) しかしビルスファンを見習って応援しましょう 健闘を称えて
GO GO HAWKS! 

投稿: ミーンマシーン | 2006/02/06 23:41

アワさん:
あのホールディングも「?」でしたね。
ハスのローブロックも。
確かにシアトルのミスも多かったですが、すっきりしないのも事実です。

Yahoo掲示板、荒れてますね・・・。
(トピックによっては、普段から荒れ気味ですが)

投稿: yama(Key) | 2006/02/07 08:47

ミーンマシーンさん:
TEスティーブンス・・・。(これ以上ノーコメント)
「ビルズファンに見習え」ですか・・・。
いつか勝つことを前提に、見習いたいです(笑)。

「SBで敗れたチームが次のシーズンに大崩れする」という
嫌な傾向が続いているのですが・・・。
そんなこと気にしない! Go Hawks!

投稿: yama(Key) | 2006/02/07 08:51

個人的には、ビッグベンのダイブは入っていたように見えました。ダウンする前に空中でゴールラインにボールが触れていたように見えましたので。もっとも、あそこでダウンしていたとしても、ムダに時間を喰いかねないので、とっととTDを認めてOKだったと思います。

むしろアレだったのは、WRジャクソンのゴールライン際のキャッチ。あれ、もっと集中していれば絶対に両足入れられたはずです。おそらくレギュラーシーズンのゲームだったらちゃんとプレーしていたことでしょう。全体的にシーホークスは固すぎたのが残念です。

投稿: ジャスティン | 2006/02/09 01:19

ジャスティンさん:
コメント遅くなってすみません。
(実は一昨日まで発熱してました・泣)

ホークス、いつもの動きじゃなかったですね。
ジャクソンは2TDをフイにしてしまいました。
来季こそ! 
Go Hawks! そして Go Pack Go!

投稿: yama(Key) | 2006/02/10 13:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Super Bowl XL:

» 意外にもレシーバーの差で決まった、Super Bowl XL。 [スポーツつれづれ観戦日記]
 スーパーボウル生放送の観戦!  1年で1番…とまでは言わないが、とても楽しみにしている日だ。  わが家では毎年、この日はアメリカっぽい食事をしながら、TVを見ることに決めている。もちろん仕事を休んで。  今日も、スターバックスコーヒー、ケンタッキーフライドチキン、ダイエットコーク、ポテトサラダ。  どうです!  唯一くやしかったのは、ポテトサラダを箸で食べてしまったこと(^^;。 ... [続きを読む]

受信: 2006/02/07 00:22

» 第40回スーパーボウル [False Start]
第40回スーパーボウル。実況は拓実、解説は輿さん。アメリカ国歌をデトロイト出身のAretha Franklin、ニューオーリンズ出身のAaron Neville、Dr.Johnと地元のゴスペル隊が歌う。ものすごいよかった。ゴスペルの力〓..... [続きを読む]

受信: 2006/02/09 16:41

« Super Bowl XL Preview | トップページ | Super Bowl XL 小ネタ集 »