« アナログフィッシュ | トップページ | NFL小ネタ »

2005/02/20

Tommy

昨日より喉が痛い。今日は完全休養。
この機会に、大晦日に友人から借りたThe Who「Tommy」DVDを観る。

いやあ、すごい時代だね、70年代って(笑)。

不気味なジャケットが一体何なのか、やっと分かった。
↓ちなみにジャケットはこんな感じ(笑)

● ●
 ・・
 ●

ロジャー・ダルトリー(主役)、体を張りすぎ。ほとんどスタントなしって・・・。
キース・ムーン、変なおじさん(笑)。演技なのか素なのか。
(素なわけないと信じたい・・・)
エリック・クラプトン、かっこわる~(笑)。
ティナ・ターナー、「麻薬の女王」での怪演には驚いたが、ライナーノーツによるともともとこの役はデヴィッド・ボウイの予定だった!ボウイなら怪しさ倍増!(笑)

しかし何といっても、エルトン・ジョン!
70年代にデッカイ眼鏡をかけてピアノを弾きまくっていたのは知っていたが、それにしてもファッションに大笑い!

(笑)マークがやたら多いですが、悲しい物語です、本当は。
(って、全然まとめになってない・・・)

|

« アナログフィッシュ | トップページ | NFL小ネタ »

音楽 2005」カテゴリの記事

コメント

Windowsでは文字化けしませんね~。やはりMacの日本語入力のところがここと合わないのかな。
ところで、キース・ムーンは本当に変なおじさんやよな。あとイトコのものすごい虐待…。"See Me,Feel Me"を聴くと昨今目立っている子どもの虐待なんかを思い出して涙がでます。けどトリップしてる映像で話は二の次みたいな。なんでもありな今の世の中ですがある意味70年代が最強になんでもありだったのかも。

投稿: naru | 2005/03/01 16:26

確かに「See Me,Feel Me」は子どもの心をよくあらわした曲だと思う。イトコやキースおじさんの暴れっぷりは、この時代にはリアルに思える。怖いね。

あと、トミーがまるで新興宗教の教祖のように崇めたてまつられる場面もあったけど、オウムを知っている私たちには、リアル。

やな意味で、70年代に近いのかもね、今って。

Macは相性悪いのか。ご勘弁を!

投稿: yama | 2005/03/01 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tommy:

« アナログフィッシュ | トップページ | NFL小ネタ »