« シアトル再訪 その9・セーフコ | トップページ | Super Bowl ⅩⅩⅩⅨ »

2005/02/06

シアトル再訪 その10・帰国

 1/5、早朝、真っ暗な時間にホテルをチェックアウト。8時近くにならないと陽が昇ってこないこの街だが、5時半には車も人もたくさんいた。8時過ぎ、サンフランシスコ行きの飛行機が発つ。通路側の席のため、上空から球場もマウント・レニアも見えない。少し残念。

 サンフランシスコから関空への飛行機。渡された搭乗券を見ると「ビジネス」の文字が!そうです、ビジネスクラスに乗れてしまったのです。いやー、最高でした。この旅の食事の中で一番豪華だったのが、このフライトの食事(笑)。粗食の旅だったので余計にそう思った。

 隣の席は日本語がめちゃめちゃ上手いアメリカ人のお兄ちゃん。広島の中学校でALTをやっているとのこと。私も昔広島に住んでいたのでしばしローカル話。しかも私がフットボールファンだと言うと、NFL談義になった。彼はアトランタ出身でウィスコンシン大学出ということで、ファルコンズとパッカーズのファンという。偶然にも私はパッカーズファンで、つい先日ファルコンズの試合を観たばかり!1997年にパッカーズが優勝した時の話やヴィックの凄さで盛り上がる。イーグルスのTOがケガでプレイオフ絶望なのを2人で喜び合う(笑)。(まあ、TOがいなくてもやられちゃいましたけど)

 ビジネスクラスで、しかも隣人とNFLを語る。帰りのフライトはかなり楽しめました。こうして旅が終了。当然、次の日から仕事(笑)。ストレスはすべてどこかに置いてこれたので、仕事も頑張れそうだと思った。

 
 

|

« シアトル再訪 その9・セーフコ | トップページ | Super Bowl ⅩⅩⅩⅨ »

NFL・シアトル再訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シアトル再訪 その10・帰国:

« シアトル再訪 その9・セーフコ | トップページ | Super Bowl ⅩⅩⅩⅨ »